2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2004年10月20日

韓流クルーズ夜のイベント

右から水前寺清子 岡本綾 ソ・ジニョン ユン・ソクホ監督 夏の香りで盛り上がる この後関係者に偶然会い通訳の方から監督のマネージャーを紹介頂きました 湯布院のJOONシのことをお話ししたら そのままロイヤルスウィートに案内され、待つこと二分で応接間に通されました。先ほどユン監督に神山さんが用意してくれた白にピンクの縁取りのバラの花束贈呈をしたばかりだったのでああっとにっこり笑ってソファにどうぞと迎えて下さり私たちは大感激でした。ステージでの赤いニットジャケットは脱いでグリーンのセーター姿。メガネはNHKグランドフィナーレ時と同じ赤のフレームでコーディネート。良くお似合いでした。ほんの少しの時間でしたがビッグアイのみんなの思いが込められた900人の署名やお手紙、監督の記事など冬ソナの全員の打ち上げの写真をトップに韓国ソロクトハンセン病訴訟の徳田先生にお願したメッセージなどもまとめてファイルを受け取って頂きました。来年の春のワルツスペシャルブレンド、スリ ランカで買い付けした紅茶にペ・ヨンジュンシに差し上げたティーコジーとリボン違いの同じものをプレゼントしました。 チョンマルカムサハムニダと素敵なお声で。本当に笑顔が優しいのですが真剣に私の話に耳を傾けて下さいました。監督の隣に座らせて頂いてることが夢のようでした。
投稿者 i-mode : 2004年10月20日 13:09
皆様からのコメント

ありがとうございます、まずは第一歩を踏み出して下さって、本当にありがとうございます。

良かったですね。とってもうれしいです。それにしても、行きたかったな。お話一杯聞かせて下さいね。
台風はどうでしたか。豪華客船で、きっと大丈夫だったことと思います。お気をつけてお帰りください。

Posted by: Mie : 2004年10月20日 17:45

着実に一歩ずつ前進ですね。
大変でしょうが頑張ってください。

Posted by: bebe : 2004年10月21日 11:47
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?