2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2005年01月26日

朝日新聞大分版2005 . 1 . 24

大分支局の高重治香記者に心から感謝します。彼女は誠実な真っ直ぐな心の持ち主で熱心にデシャンさんの取材に当たってくれました。別府大学の日本語講師平山れい子先生が一生懸命デシャンさんを支援され、私の姉のような方を通じてライヴの一週間前にお二人にお会いしました。既に原稿を上げていたはるか記者も休みの日に飛んで来ました。そして当日の朝刊大分版のトップに大きく取り上げて下さった大分支局のデスクにお礼を申し上げます。テシャンさん達留学生をどんなに勇気付けてくれたことでしょう。佐伯からテルがあり9才のはるかちゃんという女の子と三人で申込まれどんなに有り難かったことか分かりません。当日万難を排して参加して下さったすべての方に、又都合がつかず義援金だけでもと届けて下さった方々に心から感謝致します。おかげさまで何とかライブからのチャリティーも可能になりそうです。善意の募金71000円と合わせて10万円になれば現地で百万円の価値になります。子供たちのために小学校を建てるのに200万かかり、既に130万集まっ てるとのこと。今回の10万を足したら目標まであと60万円です。引き続き募金活動を支援したいとバディントンに募金箱を。たった今ライヴに来られたMさんからテル。春日の明林堂の平山店長にお願いして募金箱を1.2階に置いてもいいですよとのこと!感動です、チョンマルカムサハムニダさすがBYJの家族ですね。早速デシャンにテルして日曜日に二人目の平山さんにご挨拶に参ります。皆さん10号線沿い大分明林堂に行かれたらよろしくお願します。
投稿者 i-mode : 2005年01月26日 20:14 | トラックバック (0)
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?