2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2005年04月02日

ロッテジャムシル22階から

2210号室の午前6時の眺望。オフィスビル群が池の水面に写り何とも美しい。新芽の柳がこの右手の池の周りも囲み、お昼頃には公園にたくさんの人々が散策するのどかな光景が見られました。窓の正面の広い土地には世界一高いビルが建設予定とか。この朝目覚めてドキッ!一年ぶりにヨンジュンシの夢を見ていたなんて・・試練が来る度にあなたの真価が発揮されるのです。TYOのリオちゃんの周りの若い脚本家の卵たち、アンチヨンジュンだったのが同性としてあなたの潔さ、家族を思う心に感動し「ペ・ヨンジュン好きになりましたよ!」彼女はとても嬉しかったと。あなたを誇りに思います。あなたの家族の一員であることに喜びを感じます・・彼に訴えていました。にっこり笑って優しくハグして下さいました。その横を通りながら「まだハグしてるの?」と女性の声が。いったん離れたあと、もう一度ハグされてドキドキしてるところであー目が覚めた!紺色のスーツの背中、シルクの手触りが生々しく残っていて隣のベッドのかおるちゃんに夢に現れたあ!と叫びたい衝動に かられながらも声が出なかった。疲れて本当に声が出なかったわけで。サムチョクに行く朝撮影はないけどもしやどこかで偶然会えないかしらと、どうぞ正夢になりますように・・クロちゃんの紹介で初めておめにかかるキムさんがとても感じのいい好青年だったのでこれは幸先いいとご機嫌の二人でしたが出発して五分後サムチョク入りしてないとのこと、ガーン!ショック。
投稿者 i-mode : 2005年04月02日 16:47
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?