2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2005年12月30日

インスの運転席に座れるなんて!

シルバーのレンジローバーがPARK BOFエントランス前に。myanriさんの詳しいupで心積もりはしていたが実際にドアが開き、さあどうぞ!と言われてるようでドキドキ・・ホ、ホントにい、いいのぉ?ではぁ、ごめんあそばせ!座ったぁ!キャー!あくまでも心の叫びですわヨン。こ、このハンドルに触ってー握り締めて吹雪の中を、ソウルへの高速、ソヨンを乗せてヘナムへ、ラストの時速40キロ?て雪景色に吸い込まれてしまう。そう、この目で確かめたのは夫の危篤の知らせに病院前で急停止、ソヨンが向こうの助手席から下りて走って道路を横断する。手前の運転席のドアが開き、インスが下りてソヨンを見送る。二人の現実を突き付けられ複雑な思いで心配そうに見送るシーンを何度も。二時間以上かけてテイクを繰り返す。モニターチェックに余念がない。たばこに火をつけた、監督もだ。携帯を手に取りメールを見ている?返信を始めた、ウン?顎に携帯の頭を当てて上を見上げている!この仕草10秒弱。又メールを続けて・・あぁ何て幸運な方ヨンジュン シからのメールを受信されるとは!なんて思いながら道路を隔てたこちらからずっと見守っていたっけ・・忘れられない思い出のレンジローバー・
投稿者 i-mode : 2005年12月30日 01:24
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?