2009年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30          

2006年03月27日

再会〜We are waiting for you for any years ,KIDARIKEYO 〜!

「舞台で一番美しい女性」と言われている、ユン・ソッファさん!25日7時ソウル大
学路にある自社ビルの小劇場にて、俳優生活30周年記念チャリティーコンサートを
観て来ました。お手紙を書いた仲間達に福岡、現地の友人も加わり総勢七人で
素晴らしいステージを堪能させて頂きました。 アメイジングレイスから幕が上がり、
シェルブールの雨傘・I Don't Know How To Low Him・キャバレーなどミュージ
カルナンバー、演劇の名セリフを。師匠の大女優がお祝いに駆けつけ歌を披露
したりデュエットしたり。そのあとソッファさんへのお手紙を朗読、
最後に「サランヘ〜・・ソッファヤァ〜サランヘ〜・・・」
舞台左側のピアノのイスに座りオモニの言葉を神妙に聞く娘のようだった。
ソッファさんは感激して溢れる涙を何度も手で拭う、正直なそのままの姿に
胸を打たれたのでした。
みんなに観てほしい〜!!強く思いました。4月5日まで毎日やってらっしゃるその
エネエルギーに脱帽です、ヨロブン、是非ソウルに飛んでください。
韓国の国の宝。男はペ・ヨンジュン、女はユン・ソッファ!!
日本では見られないような素晴らしい方、女優として、人間として。
初めて本物に触れたみなさん大感激でした。

投稿者 i-mode : 2006年03月27日 08:26