2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2006年12月09日

20回ライヴ延期に〜上海で演奏のため!

ご報告とお詫びを!

来年20回目の記念すべきライヴを2月11日に、もう予定に入れて下さってる方に
は本当に申し訳ありません。
実は当日ミニョンさんは大分にいません、上海ですって!5月と聞いていたのです
が、急遽2月に。
由布院お泊りオフ会を楽しみに、TYO、大阪、広島、福岡からみなさん来てくださ
ることになってましたのに、本当にごめんなさい。
20回ライヴはミニョンさんの予定次第で決めたいのですが、まだ流動的です。連休
プランはもう少し延期になりそうです。


ミニョンさんが初の海外遠征で上海へ〜12月ライヴ直前に聞いたそうですが〜中国
政府と相談しながら決まったのでしょう。上海のオペラハウスで、書と音楽のコラボ
レーション。ピアノと作曲のお弟子さんでらっしゃる著名な書道家、72歳の西村春
斉氏のために、書のパフォーマンスに合わせて、ミニョンさんがピアノを演奏なさい
ます。今年大分県音楽コンクール作曲部門でめでたく一位になられた春斉氏の曲をミ
ニョンさんが編曲して師匠自ら演奏、麗しい師弟愛です。上海のオペラハウスは素晴
らしいステージなんだそうです。できれば応援に駆けつけたいですねぇ〜
中国の方達にミニョンさんの演奏を聴いて頂けるなんて、本当に素敵なことです。
きっとみなさん感動なさることと期待しています。成功を祈りたいですね。みなさ
ん、我らがミニョンさんを応援してください!そして、上海の次はソウルだ〜!?夢
に向かってGO!

Posted by: Miss.Paddington : 2006年12月08日 00:03


投稿者 i-mode : 2006年12月09日 11:05
皆様からのコメント

2月のライブ日程が変更になるのは残念ですが、でもでもわれらが魂のピアニスト深田ミニョンさんの上海演奏会が決まって、うれしいです。おめでとうございます。

第19回冬ソナチャリティーライブのスナップ、深田ミニョンさんの演奏風景です。まだ実際に見たことない、とおっしゃるあなた、ぜひ、一度、ライブにいらして下さいな、そして、演奏に酔いしれてください。本当に素晴らしいですよ。

画面のチュンサン、見守る joon bear、そして演奏される深田ミニョン宏一さん、みんな素敵!です。

Posted by: mie : 2006年12月10日 12:48

本当にこの写真は素晴らしい!チュンサンのあの一瞬の表情お魅了され、ピアノを奏でるミニョンさんのオーラ、ライヴ初登場のキュートなJoon Bear! LGのヨンジュンさん、今年ナンバーワン!の傑作ですぞ〜!
Mieさん、やっぱりすごい!グェンジャンヒ テダネ〜
数枚トライしてこれが撮れた瞬間、お互いに顔でヤッタァ〜二人で感動しましたね。
でもミニョンさんは・・気が散るのを必死で集中していたんですって・・あぁ、ごめんなさい、ミアナmニダ〜
チョンマrミアネヨ〜ミニョンさん。
でもこんな傑作に免じてどうかお許し下され〜〜もうしません!ホントかな?

14日のX’mas ライヴはどんどん写真撮っていいんですって。もちろん状況判断しながらですが。
ミニョンさんからMieさんによろしく!とのことです
あれっ、日中文化交流の大切な上海のステージにもフォトジャーナリストMieは飛ばなくちゃいけないかも〜!ネ?

Posted by: Miss.Paddington : 2006年12月10日 23:53

深田ミニョンさん、ミヤネ〜チョンマル コマスミダ〜二人でいくら静かにといっても、演奏中のまん前で、何度もカメラを構えてごめんなさい。

でも、でも、おかげで素敵なワンショット。

何ですって?上海ステージへ?あらま、これは大変です。

その前に、クリスマスライブ、楽しみです。お邪魔にならないように気をつけて写しますね。先日のコンサートには行けなかったので、今度こそ!と楽しみに毎日、チケット見ています。

Posted by: mie : 2006年12月11日 00:54
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?