2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2007年08月29日

35歳!センイルチュッカハmニダ〜!

漢江を走るウリ王子の、憧れの姿に胸キュン!これからも、ひたすら我が道を走って ください。さぁ、ついに29日になりました。タムドク王、ファイティ〜ン!素晴らし い、あなた自身が納得のいく作品になりますよう、心から祈りたいと思います。太王 四神記、ビッグサクセス!クランクアップの瞬間まで、しっかり頑張り抜いて下さ い。あなたがこの世に存在し、元気で頑張っている!あぁ、それだけで私たちはこん なに幸せ、こんなに待てる、待つことを楽しんでいる。いつもあなたに勇気づけら れ、癒されている。 たくさんの幸せ、喜びをありがとう!愛と、謙遜と、感謝を、あなたから学んでいま す。 35歳、ヨンジュンさんにとって素晴らしい、飛躍の一年となりますよう、あなたが もっと幸せになれますよう・・・ささやかな幸せがすぐそこまで・・・。
投稿者 i-mode : 2007年08月29日 00:00
皆様からのコメント

無心に走るヨンジュンさん、全体像では一番好きな姿です。彼のオーラに圧倒され、心が吸い込まれてしまう。
向かい合う度に、何故かいつも胸の奥にキュン!とかすかな痛みを感じてしまう・・・彼は世界一素敵よ、と思う。

8月にチェジュのファジン和珍でハルモニに再会した時、この写真の大きな額が奥の部屋の壁に飾ってあるのですが、お店のカウンターの上にも小さな写真がさりげなく飾ってあるのを発見!この1年10回以上は訪れているのに気が付かなかったなんて・・
「あぁ、これ!」ハルモニが愛おしそうに触りながら、「この写真のヨンさんが一番好きなの〜」
きれいな色白の肌、輝く笑顔が眩しかった!
とても嬉しくなって、チョドヨ〜!と私。
大好きなハルモニと、ヨンジュンさんの同じ姿が好きだったなんて・・美味しかった鮑のバター焼きの余韻、ヨンジュンさんとハルモニの絆、その幸せの余韻に浸りながら、真夏の午後2時木浦に向かう船に乗りました。

フェリーではなく、小さな船が台風の余波に翻弄され、強烈なサウナ地獄の洗礼を受けることになろうとは・・・
たとえ地の果て、水の果て、あなたの元へ参ります!きっぱり言ったものの、あぁ、それがこんなに大変だったとは〜苦労した分、喜びは何倍も大きい、頑張ろう!と3人を励まし続けた。1時間半後エアコンが効き始め、流れる汗が引いた。生き返った。笑顔でHiteと干物で乾杯!

ヨンジュン道は厳しい!体力勝負だ!

3時間半後、地獄に仏のように思えたLCKのガイドさんに迎えられ、予定より早くごご7時にナジュに到着。
8時過ぎ薄暗い中ヨンジュンさんが撮影現場から、手を振りながら駐車場に戻って来られた。
辿り着くまでの苦労がいっぺんに吹っ飛んだ瞬間だ。
メークバスから歩いて目の前を!きれいな笑顔を目の当たりにしたデビューの二人は涙に打ち震えていた。
私のポラリスは本当に素晴らしかった、美しくてこの世のものとは思えなかった・・。辛かったけど頑張ってよかった、本当にありがとう!
抱きついてきた彼女をしっかりハグした。
良かったぁ〜何とか使命を果した気分、こんなに感動してくれて本当にありがとう、4人で感動の涙、、
ヨンジュンさん、幸せをありがとう!

翌日の8月2日には、名古屋から84歳の校長先生と後輩が
合流。生きているうちにヨンジュンさんにひとめ会いたい・・そうおっしゃてる、何とか叶えてあげたい、母のよに慕う後輩の思いが、86歳の千津子さんへの思いと重なったのが去年の10月。6日からヨーロッパというのに、行きます!とおっしゃったのでこんなに強い思いだったのかと驚いたそう。その強い意志はヨンジュン家族なら当然のことだけど、高齢なのでお身体が心配だった。
矍鑠として威厳に満ちたせつさん、紫綬褒章を天皇陛下から頂いてらっしゃる立派な教育者でらした。
夢が現実に変わった!ヨンジュンさんに会えた!
LCKが75歳以上の方、身体が不自由な方を優先して最前列の席を選ばせてくれるのだ。温かい配慮に感謝!
2回、3回、目の前で全身、そして目が会ったと、本当に嬉しそうに語るせつさんは、可愛い乙女の顔に変化していった。あぁ、やっとお役目を果せた・・本当に良かった。。

翌日しっかり、目と目ががっちり合った!
車が止まり、振っていた手が止まり、真っ直ぐに伸ばした手の平!同じポーズを取って、しっかり受け止めた。
10Mはあったろうか、彼から斜め後方45度に向かって車の窓から身を乗り出すようにして満面の笑みを!
心がしっかり通い合った数秒間、短いようで長かった。
見えなくなって、苦労が報われた瞬間涙が溢れて止まらなかった・・・ヨンジュンさん、ありがとう!
信じられないような感動に包まれた。

彼はとてもお元気そうで、気迫に満ちていた、余裕さえ感じた。6月のGORILLAの前で向い合った時以来だ。撮影が再開して気力体力ともに充実しているようにお見受けしました。本当に嬉しかった〜
雄々しいタムドク王、ファイティ〜ン!

愛するヨンジュンさん、
いつも心はいっしょです。いつも思いは同じです。

Posted by: Miss.Paddington : 2007年09月17日 11:52
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?