2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2007年10月08日

ファン君、キョロンチュッカヘヨ〜!

太王四神記の24話ラストシーンを撮影中のため、お髭を生やしているウリ王子。カ リスマ溢れる王の貫禄! ファン君、本当に幸せなご結婚 おめでとうございます。

ロッテホテルのクリスタルボールルーム、豪華絢爛!思い出が甦る。。。
2005年6月別府市長、市観光協会、APU大学学長、大分県観光振興局長、JT
B他観光PRのため、同じバンケットルームで韓国のお客様150人を招いて盛大な
パーティーが開かれ、harumiちゃんと列席。他のメンバーは一路サンチョクへ。
その時19年間努められた元ロッテホテルのチャン社長が広報大使として、東亜日報
社長らとともに表彰されました。チャン社長は始め韓国語で通訳させていましたが、
日本語で話しましょうと、大分は私にとって日本で一番大切な場所、第二の故郷です
!会場は割れんばかりの拍手に包まれました。感動の涙を押えきれなかった私。お好
きな紅茶セットを差し上げ、再会を喜び合ったのでした。

2004年9月の台風の日。「もう困るなぁ、飛行機まで欠航させるあなたの執念に
は負けたよ!」
突然紹介して下さると九州新電力の下川理事からテルを頂き、豪雨の中をすっ飛んで
行った。
おおいたビッグアイでヨンジュンさんを招いてチャリティフェスティバルを!その悲
願のために・・・
ライヴ前に大分東洋ホテルでお会いしてホテルの社長と共に2時間ほど談笑。
私の紅茶を喜んで下さり、美しい奥様、息子夫妻、お孫さんの男の子、親友ご夫妻と
楽しいティータイム。

72歳のチャン社長は戦時中大分の少年飛行隊のエリートだった。私の住む丘一帯広
く見渡す限り陸軍の敷地だったと。隣のベッドが少年時代の親友、村上さんと昨年ソ
ウルで60年ぶりの感激の再会を果したのだと。今度はご夫妻との懐かしい再会をこ
の大分の地で、その願いが叶い、家族にどうしても知っておいて欲しかったので孫も
連れて来ましたと・・。

その内私がペ・ヨンジュンの熱烈なファンと知るや、この大分にこんな人もいるのか
と驚かれました。私はしょっちゅうペ・ヨンジュンとは食事を共にしてきたが、特別
そんなに感じなかったんだけどなぁ・・・そりゃあ、男性ですもの〜♪と私。
突然ご自分のデジカメを取り出し、私の写真を撮られました。?今度ペ・ヨンジュン
に会ったら、あなたの写真を見せようと思って(笑)!
大分ビッグアイの企画書(県担当者宛の名前入り)をお見せして説明すると、興味を
持って下さり、これは私が頂いて帰ります!私はあっけに取られたまま、ハイ、よろ
しくお願い致します。思いがけないリアクションにもうびっくりでした。
それからロッテホテルにお泊りする度に、お手紙と紅茶をフロントに預けたり、チャ
ン社長からウェルカムフルーツが用意されてあり恐縮感激、テルでお話したりと・・
なかなか時間が合わずせっかのディナーもお断りするはめに・・田舎に行ってますの
で。。
あぁ、それもヨンジュンさんゆえのこと。
晩秋に突然亡くなられたと聞き、ショックでした。紅茶をお預けしたときは既に入院
中でらしたのだ。3月にサンチョクに行かないであの時、お会いしていれば・・後悔
先に立たずでした。
あの矍鑠とした、カリスマのオーラに圧倒されたドキドキ感、まさにヤンバンの光を
身体全体から重厚な光を放ってらっしゃいました。とてもお元気だったのに、LLホ
テルのモスクワ本店とソウルを行ったり来たり激務が触ったのかもしれない・・・
素晴らしい方でした。今年の6月ホテリアーの撮影が行われたサロンドテのホールの
壁にたくさんの写真額が飾ってあった。
トップにチャン社長が表彰状を手渡している写真数枚を発見!懐かしさと驚きに胸が
震えました。
女優でらした奥様が「ペ・ヨンジュンさんとは一度共演したことがあります。二十歳
くらいの若い彼を見て、その当時から光っていました。きっとこの人は将来大きな俳
優になるだろうと思っていましたら、やはりそうなりましたね!」美しい微笑でそう
おしゃって下さったことを忘れない。傍でチャン社長はにこにこ笑ってらした大分で
の貴重な思い出です。。


そのクリスタルボールルームでファン君のWedding Party!ヨンジュン
さんのワイルドで華やかなヘアスタイル、嬉しい笑顔が見られたなんて〜素敵です。
kuro ちゃん、shokoちゃんが強く延泊を勧めたのはこういうことだったのね・・・残
念!

春にGORILLAでヨンジュンさんにフィアンセを紹介し、とうとうゴールイン!
六百年に一度の金豚の幸運の年!
花婿さん、明るく美しい花嫁さんとたくさん幸せになられ、これからも益々ヨンジュ
ンさんをしっかりお守り下さい!
優しいファン君をいつも応援しています(^^)


投稿者 i-mode : 2007年10月08日 14:08
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?