2007年10月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31      

2007年10月23日

keikoちゃんRe:〓NHK見て〓

見ています 母の実家が 柏崎で 私も 子供の時は 毎夏泊まりに行っていて

全壊は免れたけど 家の中めちゃくちゃになって
久美子さんの 温かいお気持ち 従姉妹にお伝えしますね!!

keikoちゃん返信ありがとう。おばあ様、おじい様の元にお里帰りしてらした、かわいい孫の女の子を想像しました。幼い頃からの四季折々の温かい思い出がいっぱい詰まったおうちが被災に合われ、どんなに心配だったことでしょう。普通の生活を取り戻されたのでしょうか。大変だったことと、、心からお見舞い申し上げます。最も被害の大きかった柏崎では、家屋の一部損壊、半壊、他、認定がマチマチで苦労なさってる方が多いと。一日も早く正常な生活が 送れる日が来ますよう、行政がしっかり対応してほしいと思います。国会他で、政治家とお金の低次元な事ばかりに議論が終始するなんて、日本は大丈夫なんだろうか。地震大国日本、これからも地震はどこでも起き得るわけで、復興対策のシステム化を図るなど、国レベルで今やるきことに真剣に取り組むべきだと思うのですが。学習な成果がない。被災者は初めての経験でどうしていいか途方に暮れるだけ。明日は我が身です。被災地の復興の方法、大変さを直接知るよしもない。経験から学ぶことが必要。国、県レベルの対策、復興の指導体制を早急に確立し、災害に備えることが重要ですね。番組では、復興体制がまだで
きてい
ないと。これがドイツならとっくにやっているでしょうね。日本は政治家ならね、政治屋が多いのだろうか。ニュージーランドの地方都市の議員たちは本業を持ち、政治は、崇高な志を持ってボランティアを行うもの。人々のために尽くしたい人だけが携わっている。私服を肥やし、党を選ばず選挙カーのガソリン代を水増し請求するなど、ニュージーランドでは考えられない。首相が駐車違反しても、若い警官は見逃すことなく切符を切る国なのです。姿勢が違うなぁと思う。日本には心ある立派な政治家が少な過ぎる。ブルータスよ、お前もか!が多過ぎる。


投稿者 i-mode : 2007年10月23日 12:26
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?