2007年11月         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

2007年11月04日

決裂!キハを見つめる

キハへの一縷の望みは断ち切られたのか?怒りの剣を振るい、神殿のロープを断ち切 るタムドク。 その瞬間キハへの想いを断ち切ったのだ。切なさ、失望、裏切られた思い、、、目の 前にいるのは別人のようなキハだった。 子供の頃から孤独なタムドクを慕い、陰に日向に彼を支え、守ってきたキハ。二人の 友情はいつしか愛に変わっていった。 キハはタムドクにとって唯一心を許せる、かけがえのない存在だったはずなのに・・ ・。

母を目の前で殺された幼いキハは、火天界の一味に拉致された。朱雀の心臓、紅の玉
を首に下げていた少女は大長老に育てられ、忍者のごとき技を仕込まれた。タムドク
を助けたい気持ちがことごとく裏目に出て誤解を招く。ホゲを立て、タムドクを亡き
者にしようと襲う火天界の一派。その大長老に精神を支配されてきたキハの悲しさ。
王の自害、誤解、ネガアニャア〜!と叫ぶキハの声に胸が締め付けられた。タムドク
にキハが殺害したと告げられる。

スジニへの嫉妬。大長老に火の力を悪にコントロールされたキハの形相が一変した。
オモニのように慕い、仕えてきた大神官を火の力で殺害し、自らが大神官の地位を
乗っ取った。信じられない変貌ぶり、その目は神話時代のカジンそのものだ。そし
て、、
ホゲの陣地に行き、タムドクを殺してくれと頼むキハ!お腹にはタムドクの子をみご
もっているというのに・・・。

いずれ哀れなキハは、死ぬだろう。しかしただでは死なない、タムドクとの間を引き
裂かれた大長老を道づれにするだろう。そうでなくてはこちらの気がすまない。恋は
成就しない神話の宿命を繰り返すのだろうか。
死ぬ瞬間にやっと愛する人のために自己犠牲を惜しまぬ、健気で忠実な女性に戻れる
のだ。その時はセオを看取るファヌンのように、せめてタムドクに傍にいてあげて欲
しいと思う。あまりにもかわいそうだから。

次に生まれてくるときは、天よ、私たちの叶わなかった愛をどうか叶えてください・
・・切ないキハのテーマに涙。。


投稿者 i-mode : 2007年11月04日 23:18
皆様からのコメント

こんにちわ♪本当にキハの翻弄される運命が可哀想でなりません(T_T)/~せめてタムトクの父王の殺害という濡れ衣だけは、誰かが解いてあげてくれないでしょうか?キハに思いをよせるサリャンあたりにどうにかお願いしたいのですが(^^ゞ

Posted by: kumi : 2007年11月05日 00:27
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?