2009年06月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30        

2009年04月15日

お礼状〜大村正樹さんトークショーを終えて

大村さま、藤澤さま

昨日は遠路はるばる飛んで来て下さり、貴重な、愛が溢れんばかりの素敵なお話を講
演して頂きまして本当にありがとうございました。 私たち家族のために、エネル
ギー全開〓ノンストップ〓ジャーナリスト魂〓炸裂〓抱腹絶倒〓〓大変感動しまし
た。 ドームのもう一つのドラマを垣間見た思い〓大村正樹という人間の真髄に触れ
た思いがしました〓素晴らしい〓これぞ男〓カッコイイ〓プロ魂の一言に尽きます。
ヨンジュンシと同じだ!これが大村さんなんだ。ヨンジュンさんの態度、表情から、
大村さんに対する感激、感謝の気持ちが痛い程胸に迫って来ました。彼の、人を見抜
く目には鋭いものがありますが、大村さんのことよく分かってらしたのだと思いま
す。共に力を合わせて大仕事を成し遂げた同志のような思いで、達成の喜びを共有し
たかったに違いない、そう思えました。
大村さん、よくぞ現場の全責任を背負い、自信と誇りに裏打ちされた揺るぎない確信
を持って、あなたのポリシーを貫いて下さいました。高句麗3万5千人の家族の気持
ちを第一に考えて下さったこと、心から感謝申し上げます。
次回のヨンジュンさんのイベントにどんな大物司会者が候補に上がろうとも、私たち
はもう何があっても大村さんの味方です〓大村さんなら。深い信頼の元にヨンジュン
さんと心を一つにしてより素晴らしいものを創り上げられることでしょう。それが目
に見えるようです。私たちは期待しています。ヨンジュン家族の絆を信じて。。。

12日会場のある春の海辺の港園は青空が広がり、爽やかな風と光に祝福されていまし
た。既に花吹雪の舞い散る大分で、大村さんのお越しを待って咲いたかのような満開
の一本桜が愛おしく、コマウォヨ〜と、心で手を合わせていました。芝生にお花が咲
き乱れ、沢山のハンギングバスケットが飾られていました。ゲストを待ち受けていた
家族の皆さんと気軽に写真撮影に応じて下さる大村さんの笑顔〓いい方だなぁ〜お迎
えできて(^-^)/感激でした。皆さん素晴らしいトークショーに感動され、よく笑って
らっしゃいました。テイクファイブの映像、音響、照明のスタッフの方達まで大口開
けて笑い転げんばかり、これにはびっくり!マネージャーの藤澤さんは、そうしたプ
ロのスタッフの方にウケることは私たちにはとても嬉しいことなんです!とおっ
しゃってました。大村さん、藤澤さん、遠路はるばる大分までお越し下さり、私たち
にドームの新たな感動、幸せを与えて下さいまして、本当にありがとうございまし
た。
ノムノム カ ムサハムニダ〜
4月13日   「大分からペ・ヨンジュンさんのことを熱く思う会」
PS 行き届かなかった点が多々あったことと思いますが、どうぞお許し下さい。 こ
れに懲りずまた大分にいらして下さいませ。別府温泉も由布院温泉もいいですよ。
大村さんの今後益々のご活躍をお祈り申し上げますとともに、お二人のご健康とご多
幸をお祈りしています。
昨年の秋、突然のお願いを快諾して下さった大橋常務さまに、どうぞくれぐれも
(^-^)/お伝えくださいませ。
最後に来月長野でのトークショーのご成功をお祈りしています。


投稿者 i-mode : 2009年04月15日 01:02
皆様からのコメント

はじめまして。

長野でトークショーを開催したhuachaと申します。
おかげ様で長野のトークショーも大盛況でした。
大村さんを通して、生のヨンジュンさんを感じる
ことができたと思います。

もともと私は、次回も大村さんとキム・テイさんの
コンビでの司会がいいなぁ〜と思っていたのですが、
トークショーを開催して、更にその想いが
強くなりました。

そして、今、9月29,30日のイベントの司会を
大村さんとキム・テイさんに!というネットの
署名活動を行なっています。

ブロコリサークル「BYJ長野オフ会」に
署名活動の詳細を掲示していますので、
のぞいてみてください〜

huacha

Posted by: huacha : 2009年06月30日 23:37
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?