2009年04月       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    

2009年04月16日

返信〜12日の出会い

ハイ、kumiちゃん、お見通し〜 あの時、感激でした。ついに、この瞬間がやってき た〓目の前に〓大村さんがいる〓ついに〓やっとお迎えできた!「大村さん、ようこ そいらっしゃいました!」彼は爽やかな笑顔でいきなりフルネームで、「00000 さんですか?」一流のホスピタリティー!びっくり〜「ハイ!」しっかり両手で握手 〓キラキラした、子犬のような愛くるしい瞳を見つめていた長かった数秒間、万感の 思いが溢れ胸がいっぱいになりました。「あぁ、泣かないで下さい」その時の目が忘 れられません。初対面なのに、私はヨンジュン家族の絆をしっかり感じていました。 「 大村正樹さんトークショー」という大切な出来事が、一瞬にして始まり、終わっ たような、、、今思い返すとあの瞬間に全てが凝縮されていたような不思議な感覚を 覚えます。そこに辿り着くまでの波瀾万丈の道のり、長く苦しいトンネルをやっと抜 け出した先に見えた景色は、、、青い空〓輝く海、溢れる光、潮風に揺れるハンギン グバスケットの花たちのおしゃべり、鳥、蝶、緑の芝生に咲き乱れる桜、チューリッ プ、ラベンダーなど。いつもの海辺があの日は違って見えた。まるで地上の楽園だ〓 眩しかった〜〜 確かに、神様に祝福されていました。三々五々集う家族の笑顔が いっぱい溢れ返って〓まるで夢のようでした。私たちにとって何よりの一番の喜びで した。 大村正樹さん、藤澤清二さん、ミニョンさん、テイクファイヴやブルーアース21大 分のスタッフの皆さん、今回のイベントに関わって下さった、また遠くからエールを 送って下さった全ての方に感謝の思いでいっぱいです。たくさんの家族の方たち、遠 路はるばるお越し下さって、万障繰り合わせ、時間を割いて下さり、何物にも代えら れない喜びを共有できましたことを本当に幸せに思います。チョンマr カmサハm ニダ〜〜 これからも頑張って、8月23日「祝お誕生日第32回冬ソナチャリティライヴ」へ と継続していきます。ヨンジュンさんへの愛をお寄せください。ノ〜ム キダリケ ヨ〜^^
投稿者 i-mode : 2009年04月16日 13:59
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?