2009年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30          

2009年11月16日

大好きな大村正樹さん、おめでとう!!

尋常じゃない怒涛の一週間でした。 大村ウォッチャーなら分かると思うけど・・・ そんな疲労困憊の金曜日に、去年から良くしていただいてるヨンジュンさんの 事務所・デジタルアドベンチャーのシムさんと広報の池田さんがフジテレビに来てく ださり、まったく予想してなかったぺ・ヨンジュンさんの「韓国の美をたどる旅」に ご本人のサインと日本語のメッセージが書かれたものを持ってきてくれました。

すごい!!

これはがんばったたご褒美なのか!??

神様が見ていてくれたんでしょうか??

完全に意表を突かれた感じで、僕の身体はヘトヘトだったけど急にシャ
キッとしました。
人間は単純なものですね・・・

「これ、僕のコラムに載せていいですか?」
「いいですよ〜」
「わぉ!!」
お二人の目の前で写真撮って・・・超HAPPYでした。

ありがとうございました。


このご褒美に至ったのはやはり一連の不審な事件や市橋容疑者の件で山陰・名
古屋、大阪、神戸、福岡と移動の連続だったからかな〜?

特に逮捕された火曜日は福岡から長崎の対馬にも行ってる可能性があるってこ
とで精力的な取材して達成感とともに帰路に付こうと、福岡空港から東京行きに
チェックインを済ませ搭乗口に着いたらいきなり「逮捕だ!大阪行け!」って、飛行
機はちょうど伊丹行きの最終が出た直後。
しょうがないから博多から新幹線で行くことになって8時ののぞみに
飛び乗り新大阪へ・・・そこまではこれまでよくあるケースだったけど、、小倉を過
ぎて本州に入る直前に「今日中に新幹線で東京に移送されそのまま千葉に向かう」っ
て、ゲッ・・・。
のぞみの次の停車駅は広島でそこから飛行機の最終は間に合わないよ。
小倉に着く前なら博多に戻って飛行機に乗りなおせたのに!!!
なんというタイミングの悪さ・・・

そして移送に使う新幹線は東京行きの最終で、僕が新大阪に着く時間に
は東京行きはもうないんです。
さすがに今日は大阪泊まりかな〜〜なんて考えてたら…甘かった。
「タクシーで東京戻ってスタジオお願いします!」
「えっ!????」
よく言えばリポーター冥利に尽きるけど・・・費用対効果はどうなのよ

それはそれで貴重な経験だからこの際タクシーでの東京戻りを楽しん
じゃおう!と運転手さんの眠気覚ましのコーヒーやガムを買って打ち合わせのために
携帯の充電器も買っていざ東京!
でも・・・まったくエンジョイできませんでした。


それにはいろいろ事情がありまして・・・

前回書いたとおり僕は物事を「悪くない」って片付けてるけど…この経験は肉
体的に堪えました。
でもこのレアなメーター料金見て分かるように番組でもそこまで僕に投資して
スタジオ報告に期待してくれてるってことだから頑張らなきゃ!と改めてモチベー
ション上げて行こうと・・・・ところでスタジオ報告…って何?福岡行って取材した
ものはまったく放送に反映されず、何を報告するんだろう?
でも優しい小倉さんは「大村君はどこにいたの?」って僕の哀れな太平洋ベル
ト地帯のダイナミックな移動を報告する機会を与えてくれたのでした。

ちなみにその前日の月曜日も飛行機で福岡・大阪・東京日帰りをこなし二日連
続で大移動したのでした。

そんなわけで8日連続で地方に取材に行きまして、そんなご褒美がヨンジュン
さんのサインだったのかな?

おかげさまで今後もますます頑張って行こうと思ったのです。
 

尋常じゃない怒涛の一週間でした。
大村ウォッチャーなら分かると思うけど・・・
そんな疲労困憊の金曜日に、去年から良くしていただいてるヨンジュン
さんの事務所・デジタルアドベンチャーのシムさんと広報の池田さんがフジテレビに
来てくださり、まったく予想してなかったぺ・ヨンジュンさんの「韓国の美をたどる
旅」にご本人のサインと日本語のメッセージが書かれたものを持ってきてくれまし
た。

すごい!!

これはがんばったたご褒美なのか!??

神様が見ていてくれたんでしょうか??

完全に意表を突かれた感じで、僕の身体はヘトヘトだったけど急
にシャキッとしました。
人間は単純なものですね・・・

「これ、僕のコラムに載せていいですか?」
「いいですよ〜」
「わぉ!!」
お二人の目の前で写真撮って・・・超HAPPYでした。

ありがとうございました。


このご褒美に至ったのはやはり一連の不審な事件や市橋容疑者の件で山
陰・名古屋、大阪、神戸、福岡と移動の連続だったからかな〜?

特に逮捕された火曜日は福岡から長崎の対馬にも行ってる可能性があ
るってことで精力的な取材して達成感とともに帰路に付こうと、福岡空港から東京行
きにチェックインを済ませ搭乗口に着いたらいきなり「逮捕だ!大阪行け!」って、
飛行機はちょうど伊丹行きの最終が出た直後。
しょうがないから博多から新幹線で行くことになって8時のの
ぞみに飛び乗り新大阪へ・・・そこまではこれまでよくあるケースだったけど、、小
倉を過ぎて本州に入る直前に「今日中に新幹線で東京に移送されそのまま千葉に向か
う」って、ゲッ・・・。
のぞみの次の停車駅は広島でそこから飛行機の最終は間に合わな
いよ。
小倉に着く前なら博多に戻って飛行機に乗りなおせたのに!!!
なんというタイミングの悪さ・・・

そして移送に使う新幹線は東京行きの最終で、僕が新大阪に着く
時間には東京行きはもうないんです。
さすがに今日は大阪泊まりかな〜〜なんて考えてたら…甘かっ
た。
「タクシーで東京戻ってスタジオお願いします!」
「えっ!????」
よく言えばリポーター冥利に尽きるけど・・・費用対効果はどう
なのよ?

それはそれで貴重な経験だからこの際タクシーでの東京戻りを楽
しんじゃおう!と運転手さんの眠気覚ましのコーヒーやガムを買って打ち合わせのた
めに携帯の充電器も買っていざ東京!
でも・・・まったくエンジョイできませんでした。


それにはいろいろ事情がありまして・・・

前回書いたとおり僕は物事を「悪くない」って片付けてるけど…この経
験は肉体的に堪えました。
でもこのレアなメーター料金見て分かるように番組でもそこまで僕に投
資してスタジオ報告に期待してくれてるってことだから頑張らなきゃ!と改めてモチ
ベーション上げて行こうと・・・・ところでスタジオ報告…って何?福岡行って取材
したものはまったく放送に反映されず、何を報告するんだろう?
でも優しい小倉さんは「大村君はどこにいたの?」って僕の哀れな太平
洋ベルト地帯のダイナミックな移動を報告する機会を与えてくれたのでした。

ちなみにその前日の月曜日も飛行機で福岡・大阪・東京日帰りをこなし
二日連続で大移動したのでした。

そんなわけで8日連続で地方に取材に行きまして、そんなご褒美がヨン
ジュンさんのサインだったのかな?

おかげさまで今後もますます頑張って行こうと思ったのです。
 


2001-2009 Be.Brave All rights reserved







投稿者 i-mode : 2009年11月16日 00:01
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?