2010年04月         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

2010年04月08日

We are the world!ウリ王子の尊い愛に感謝・・・

アンニョンハセヨ〜桜はまだ咲いていますか? 桜吹雪に歓迎されながら、4月5日ペ・ヨンジュンが極秘来日しました。


韓国公式  HOWL様  ありがとうございます。NICUについて初めて詳しく
知りました。
大分県立病院でも随分前に優秀なドクターによる新生児室が開設されて以来、最先端
の医療が受けられるようになり、
超低出生体重児など新生児の生存率が飛躍的に伸びたと聞いていました。 
    
ウリ王子は、既に新生児集中治療用保育器を寄付されていたのですね。日本の病院
に!
公知を読み何のチャリティ?私たちは何も知らず、本当に驚きました。

6日初めて保育器に守られている赤ちゃんに会われました。
(きっと天使のような笑顔で微笑みかけ、見守ってらしたのでしょう。そんな様子が
目に見えるようです!)
そして、赤ちゃんのご両親を温かく励まして下さったそうですね。。涙。。。
我が子の命を救ってくれたのは、ヨンジュンさんからの贈り物だった。どんなに嬉し
かったことでしょう。

この世に生まれてきた、かけがえのないたった一つの命を守りたい!
ウリ王子の深い慈愛の心に触れることができました。感動して涙が止まりません。
 ヨンジュンさん、本当にありがとうございます。
あなたの家族であることに、深い喜びと誇りを覚えます。

We are the world ♪    私たちは仲間だ。  私たちはBYJファミリーです

We are the children♪  私たちは神の子だ。 

昨年のクリスマス。エシェル・ド・アンジュのタキシードパーティの最後に参加者
90人全員で
マイケル・ジャクソンの愛に思いを馳せながら「We are the world」を歌い感動の
嵐!
そして夜空に花火炸裂、(友人のyukiさんにはマイケルの笑顔がはっきり見えたと
!)
来年も歌おう!と、大いに盛り上がりました。

「地球環境破壊を5年でストップさせる!メッセージを世界中の人に僕たちが伝える
んだ」
「THIS IS IT」のリハーサルを終えたステージで、円陣を組んで仲間に呼びかけて
いたマイケルの姿に感動した。
あぁ、彼の遺志を継ぐのは、ペ・ヨンジュンだ!そして世界中の人たち。敬虔な気
持ちで受け止めていた。
マイケル・ジャクソンは、愛と感謝と謙遜の人だったとは!ウリ王子と同じものを
彼に感じたのだ。
彼らは誕生日も同じだが、二人の愛は地球レベルだ。もっと早く知っていたら・・
・。


6月26日18時かんたん倶楽部 「マイケル・ジャクソン追悼フィルムコンサー
ト」
会場は押さえたと、先日主催のyukiさんが相談にみえました。
温かい愛に溢れた素晴らしいコンサートでみんなで歌いましょう。
「We are the world♪」
どうぞたくさんの関心をお寄せください!

ウリ王子が、マイケルが亡くなった日にヒョジェ先生宅を訪れ、
「マイケル・ジャクソンはね、先生と同じ年で、誕生日が僕と同じなんですよ・
・・」
がっくり肩を落として、そうおっしゃったそうです。驚きました。
彼は私よりずっと前からマイケルの真実の素晴らしさを知っていたのです。


投稿者 i-mode : 2010年04月08日 01:14
皆様からのコメント
コメントを投稿する









左記の設定を自分のブラウザに記憶させる?