2011年06月       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    

2011年06月30日

パク・ヨンハは永遠です!

PYH2011062301800000500_P2[1].jpg

東京国際フォーラムでのパク・ヨンハフィルムコンサートの素敵な笑顔。

今日は6月30日。あれからもう一年の時が流れたのですね。
あまりのショックに打ちのめされなが、5日後に企画していた冬ソナライヴで、サンヒョク時代のインタビューの映像を流し、冬ソナのピアノ演奏、歌を唄い、家族全員で黙祷、パク・ヨンハさんを追悼したことが昨日のことのように思い出されますね。。
韓国メディア各社に、innolife、朝鮮日報、asahi.com他、日本人ファン2000人が訪れた一周忌追悼式のフォト、記事をUPして下さり感謝の気持ちでいっぱいです。

パク・ヨンハさんは素晴らしい俳優であり、歌手でありました。
彼のフリカでの慈善活動の姿。赤ちゃんや幼い子どもたちを抱きしめて美しい涙を流し、ついには子どもたちのためにヨンハスクールを創られた尊い愛に胸打たれました。
ただ彼がその完成を待たずして星になってしまったことが残念でならない。パク・ヨンハという一人の人間として本当に素晴らしい方であったと思います。
こうした感動はどんどん人々の間に広がっていると信じています。

ヨンハさんの御霊安かれと祈ります。
今なおヨンハさんを心から愛してやまぬファンの方たちの心を抱きしめたい思いにかられます。
あぁ、ありがとう!って、ヨンハさんが彼女たちを抱きしめて下さっていますね。涙、涙、、
最後のコンサートでのヨンハさんの言葉 「サランヘヨ、ヨロブン、愛しています」

世界中の冬ソナファンの心に、サンヒョクは永遠に生き続けます。 合掌

投稿者 i-mode : 2011年06月30日 20:14