2011年09月         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  

2011年09月12日

雄々しい夏の富士山!

思いがけなくも、富士山にこんなに近づいたのは初めてでした。SFJ045便1340羽田発。座席は往復とも19A。行きも見えるはずだったが見損なっていた。以前山中湖から眺めた富士山は絶景だった。雲一つない真っ青な空に、雪を纏った美しい優雅な姿に感動!朝は至福の時、半露天風呂から正面の富士山を飽きずに眺めていた。それに比べ、こんな男性的な富士山は初めてだ!雲海に突然ポッカリと現れた。あまりに大きな姿!白い衣を素敵にまとった、黒々とした勇姿に、正直戸惑った。 あぁ、葛飾北斎があの富士を見たなら、興奮して狂ったように絵筆をふるって夜を明かしたことだろう。凡人は疲れて敢なくダウン。。 ホクシ、ヨンジュンシが隣に座っていたなら、、富士山だ!興奮してあの高性能カメラでバシバシ連写しまくったことでしょうね〜♪やっぱり北斎よりヨンジュンシに席を代わって差し上げたいわ〜あれっ、一夜明けて妄想の世界に、、ハハッ(^-^)/今回の来日では、初めてお会いした沢山の家族たちとヨンジュン・フェスティバルで盛り上がりました。彼が帰国された翌日家族の皆さんと別れた後は、14人の友人たちに再会し、久しぶりに旧交を温めることができました。これもヨンジュンシのおかげ!心から感謝しています。
投稿者 i-mode : 2011年09月12日 09:47