2014年05月         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2014年05月18日

感謝!



ありがとうございました。
Mieさん、義兄の記事、薔薇の写真など、大変お世話になりました。

みなさまの、たくさんの温かいお気持ちに
心から感謝しています。

16日棺を薔薇で埋め尽くした後、遺影とお位牌を抱いて石井工作研究所本社と曲工場を廻り最後のご挨拶を致しました。

〜社長 ありがとうございました〜と大きく書かれた横断幕に涙、、両側には暑い日差しの中、待っていてくださった総勢300人の社員の方々が最後のお別れを。。

車中から姉の代わりに窓を開け、黄綬褒章受賞記念写真を拡大した、60代前半のかわいいクマさんのような遺影を掲げました。

車から降り、次男の弟、工場長が遺影を胸に抱いてご挨拶、最後の社長の言葉を伝えました。

時間的な制限もありましたが、家に帰りたい、と息子にそっと漏らしていた見敏兄さんに、どうしても自宅に帰り、満開の薔薇たちに会わせてあげたくてお願いしましたら、風之荘の飯田氏が快諾して下さいました。遺影に 話しかけながら
、前庭、三つのアーチ、駐車場の両側、東の通路側と、満遍なく見せてあげている所を、飯田さんがカメラで撮影してくださいました。
大分にも素晴らしいおくりびとがいらっしゃいました!
有難かった。。

自宅や沢山の見事なバラ、忘れな草に見送られ、義兄も心残りなく旅立つことができたと思います。

やっと末期ガンの痛み、きつさから解放され、壮絶だった人生の重荷を下ろし、安らかに伸び伸びと天の世界で暮らし始めていることでしょう。

みなさまへの感謝の気持ちを、義兄が愛した薔薇に託します。

本当にありがとうございました。美しい五月、新緑の眩しさが心に残りました。
くれぐれもご自愛くださいませ。
久美子

投稿者 i-mode : 2014年05月18日 10:05