2010年07月         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2004年09月29日

エンディング

投稿者 i-mode : 21:34 | コメント (0)

歌のプレゼント

深田さん

投稿者 i-mode : 21:22 | コメント (0)

3ショット?

グッズもいっばい

投稿者 i-mode : 20:51 | コメント (0)

投稿者 i-mode : 20:47 | コメント (0)

みなさん聞き惚れてます
投稿者 i-mode : 20:46 | コメント (0)

投稿者 i-mode : 20:36 | コメント (0)

お話ししてます。

会場より

日テレの大澤ディレクターからお褒めの言葉を頂きました。ゴールデンリングがキラリと光る、感動。この紅茶はジューンブレンド。4月7日 ニューオータニのロビーで小倉インタビュー直前にリーさんに手渡したもの。8月27日インチョン空港からBOFに直行、リーさんにお会いするのも三度目。あの時の紅茶はいかがでしたか? ぺさんとスタッフみんなで飲みましたよ!美味しかった?はい(笑) 長い間の胸のつかえがとれたよう、とても嬉しい瞬間でした。明日のライヴのために美味しいアイスティーを今作っています。今回差し上げたもう一つの紅茶で。お楽しみに!

2004年09月25日

まばゆいばかりのオンシジュームの黄色!幸子さんありがとう。この他にもお花を腕いっぱい抱えてオフ会に登場!お花がないと生きていけない、そんな彼女は長年お花屋さんをやってらしたとのこと。お花と語るように楽しげに活けてらっしゃいました。感謝。

2004年09月23日

ヨンジュンシの好きなイエローのお花が届きました。だんだん畑のなおちゃん可愛く作ってくれてありがとう。私の大好きなイチ押しの「とうふやまるげん」のげんちゃん、めぐちゃんご夫妻から思いがけない贈り物にびっくり!ケンチャナヨと思っていてもオフ会でみんなの思いやりやこうした優しさに触れると思わず涙が溢れてくる、温かいメールや見知らぬ方からのテルが毎日数件かかってきます とても素直に喜んで下さってビッグアイの夢をぜひ実現させて下さい。応接します!と。あの千津子さんから三日連続して激励のテルがかかってきてます。しっかりとした口調で大正女魂を見せてくれます。圧倒されながら、こんなにお元気になられたんだと嬉しくて感動の涙がこぼれます。大分の希望の星がライヴに姿を見せるのもそう遠いことではなさそうです。お花で心が浄化される思いです。くろいわちゃんが福岡からメールを。「ポラリスを見失わないで!」 夜空に一点の光。それを目指して、私たちは私たちを信じてビッグアイ実現に向けて頑張りましょう! 2004 9 23 ポラリス宣言! 何かを始めようとする時に決して遅すぎることはない 希望はそれを求める人を決して見捨てはしない!

2004年09月19日

こんなにかわいい麻理ちゃんといっしょに。ロイヤルスウィートの応接間のソファに座って、感激。18階からの夜景は美しく、別府湾が小ニースの様。角部屋のオーシャンビュー、ハウゴージャス!ヨンジュンnimからちょっと遅くなるけどミアネヨ・・とのメッセージがあれっ届いた?まりちゃん?

9月13日大分全日空ホテル6周年記念 ファーストクラスの夕べ 友人の鶴岡さんの晴れ姿。ブルゴーニュのシャルドネをサーフして頂きましたスッキリこくのある辛口とても美味しかった、また飲みたいなあ。このあとボルドー、ポーヤック村の最高の赤が!いずれもANAのファーストクラスでサーフされている特別なワイン。選定されているシェフソムリエの井上氏、クルーのソムリエール岸田さんがワインの説明を。お料理とのペアリングが最高でした。東京の横田総料理長、沖縄のシャン・ローランド料理長を迎えて素晴らしい饗宴を私たちのために。正に横田氏の表は天国裏は地獄の通り。厨房スタッフ、宴会スタッフ、MCの横川ちゃん他すべてのANAのホテリアーたちにありがとう。彼等のホスピタリティーに心から感謝しています。 ローランドさんにトレヴィアン!メルシボク! この後夜景の美しい21階のラウンジからロイヤルスウィートへ。優雅な夜の調べ・・扉を開けるとヨンジュンnimが微笑んで「遅かったね、待ってたよ久美 子」 「ごめんなさいヨンジュン、会いたかったわ!」ヒシと抱きしめられて心臓がドキドキ、ああ夢なら醒めないで・・意識が遠退く。映画のワンシーンの様にロマンティツク。えっ、どこかの車のCMみたいだって?・・なことアリだよーんSomeday my dream come true !
投稿者 i-mode : 10:53 | コメント (0)

WHotelのお部屋から。ドリームキヤッチャーに願いを込めてー。

2004年09月17日

29日午後三時半BOFへ。今日はペ・ヨンジュンさんのお誕生日32歳になられました。玄関ドアの前に大きなアレンジが三つ ひときわ目を引くブルーの鮮やかなグラデーション。

2004年09月15日

ドキッとしたそうです。この写真を撮ったmieさん本人が出来上がりを見て「自分が撮ったのにびっくりしちゃったわよ」 私もドキドキ!

お部屋から眺む夜明けの大パノラマ。台風近し。漢川ピンクに染めて一瞬の煌めき。18世紀朝鮮王朝時代の風景を想像した。白馬に跨がったチョ・ウォンが岸辺に佇んでこの美しい朝焼けを眺めているような、タイムスリップした不思議な感動を覚えた。ソウルの魅力は漢江にある。都市を流れる川でこれほど美しい川を知らない。セーヌやテムズより心惹かれる。
投稿者 i-mode : 17:59 | コメント (0)

台風が近づいている朝雲が厚かったのに、六時前の一瞬の煌めき、川をピンクに染めてくれました。18世紀半ばチョ・ウォンが白馬に跨がって漢江の岸辺で佇んでいる姿が、この美しい朝焼けに同じ様に見とれていたかもしれない。タイムスリップしたような不思議な興奮を覚えました。セーヌ川より美しい、ヨンジュンの好きな漢江の流れに感動。ソウルの素晴らしさを再認識した瞬間でした。

五時にアーリーモーニンティーがおいしい。
投稿者 i-mode : 02:31 | コメント (1)

二度目でやっとここに立つことが。チョンさんといっしょ。彼は春川生まれの春川育ち、11歳まで。雪のナミソムはとても美しいそうです。初雪の頃12月初旬とバレンタインデーの頃に 雪の冬ソナ、ホテリアーツアーを企画中。

2004年09月12日

まあ、ここでこうやって寛がれてたのかしら?もう夢見心地の私はカメラが回ってたことも・・ちょっと山本さんやめてよ!世界中を飛び回ってる彼は冬ソナヨン様大好きな奥様から韓国に連れていけとせがまれてるらしい(笑)今回残念でしたね。ちなみに彼は冬ソナ二回ホテリアーも制覇していた!ナイスガイです。皆さんもヨン様の指定席で納豆チゲのヨン様セットを召し上がれ。

ヨン様行きつけのチゲ専門店にて。 味噌チゲとナムル コチジャンに白ごはんを決まってオーダーなさるそうだ。この納豆チゲはいける!適度の辛さをナムルで調整。 ヨン様セットは美味しい

2004年09月08日

手をつないでしまった!えっ、LOTTEできっと会えるって?でも本物と思ってびっくりする人も。

2004年09月06日

ヨンジュンシのお好きな黄色で、とても素敵なプリザーブdローズを! そしてOnly for you Happy Birthday blendを差し上げました。MrLEEが責任を持ってヨンジュンシに手渡しします!と約束してくれました。ビッグアイの写真にみんなの想いのいっぱい詰まったカート集もお預けしました!

MrJEON INーPYO 私が自信をもってお勧めします(笑) rierieさんなんか娘婿にほしいと叫んでましたね チョンさんちゃんと返信したそうで。東京からBYJを熱く思う会を応援する弟一号より と書いたそうです(笑)普通所長は手を出さないところを最高の内容にしてあげようと、全ての手配を自らやってくれました。W HOTELの聡支配人に掛け合ってくれたり、直前までこれをキャンセルしてあれを入れて、それを動かせ、大学を入れろetc本当に旅行社泣かせだよね。多忙を極めてる時に彼は三人分の仕事をこなしながら私のリクエストに笑顔で答えてくれ、最後は徹夜が続いたらしい。おかげでこれ以上ない二度とできない素晴らしい旅を体感することができましたこと、心から感謝しています。ガイドもナンバーワンのミス チョン、最高です!

今回のツアー韓国でのすべてをチョンさんに委ねました。一洋旅行社(本社ソウル)の東京事務所所長。明るく誠実でシャイでバリバリの34才。僕の結婚式には野浦さん来てくれますか?結婚祝金とかいらないからあ。思わず吹き出した私、お金ないの知ってるんだ!もちろん何をおいても駆け付けるよ!ええっいつ? 将来、今から募集します(笑)冬ソナ見ててそんなはずないと思いながら泣けるんですよね・・。まあっ、チョン・インピョウも何ていい奴なんだろう、親友の大瀧氏も初対面でしたがオーラが同じ、本当にいい方でした。二月にヴァレンタイン雪の冬ソナ、ホテリアーツアーの打ち合わせがなかなか進まなくて(笑)最高の旅になりそう。

エレベーター内部なのです! わあおー!もうびっくりしましたよ 意表を突かれますね 乗る度に、あっこれはオレンジだ グリーンだ オトナがコドモになってちょっとぶら下がったりなんかして。さすがWはWONDERLANDなのです

2004年09月04日

寝心地最高。ハイクォリティーです、羽毛ふとんもベッドも。あんなに違和感なく気持ち良く眠れるベッドは珍しい なのに毎晩打ち合わせなどで2、3時間しか寝れなかった 惜しいことしたなあ ヨンジュンシより私達の方が一足早くW HOTELにお邪魔したようですね

2004年09月03日

WHotelのテーマカラーはREDandWHITE 遊び心いっぱいのおしゃれなお部屋です

ルーム備え付けのステイショナリー レターパッドと赤鉛筆

玄関ドアの左側に8人掛けのガーデンチェアがあり、CM撮影の打ち上げのバーベキューパーティーがここで開かれたのですね。テントがあるから雨が降っても大丈夫。ハーフオープンの壁なので外から見えにくく気にならない。スリッパを用意して何人ですか?とリーさんが歓迎してくれたけど16人だからと辞退してこのテーブルを囲んでメッセージカードやお花紅茶を預けました。リーさんこれから何かあったら私に連絡して下さい。ところでニューオータニのロビーで手渡した紅茶はどうでした?ああ私たちスタッフも(ヨンジュンシと)全員で飲みました、美味しかったですよ!その言葉にほっとするやら嬉しいやら、長い間の胸のつかえがとれたようでした。リーさんを囲んでみんなで記念写真を撮りました。これは県への報告書に添付します。

なんて愛おしいんでしょう かわいいポストなのだ みなさんのお手紙がここに入りますよ