2010年07月         1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2005年12月31日

アーティストヤヨイ作。今年喜寿を迎えられ、お祝いの宴をバトームーシュで。北京から帰国したばかりの私は大切なヨンジュンシが中国家族から贈られたジャケットと同じ生地を持ち帰り、ヤヨイさんにお願しました。お忙しい中無理を言って今回の訪韓に間に合わせて下さり、クリスマスプレゼントをヤン室長にお預けできました! 感謝!
投稿者 i-mode : 02:34 | コメント (1)

2005年12月30日

事務所の時は靴を脱いで上がったが、記念館になった今は土足のままでOK!1月訪問予定のKさん、Yさん隅から隅まで写真を見逃さないように!ドキっとするヨン!
投稿者 i-mode : 01:58 | コメント (0)

あなたもご招待。皮張りの座り心地の良いシートで、何だか不思議な感じがした。BOFの中も外も良くぞここまで家族のために、家族を喜ばせてあげたい!その想いだけで実現したヨンジュン記念館なのだ、感激した。心から感謝したい!
投稿者 i-mode : 01:43 | コメント (0)

シルバーのレンジローバーがPARK BOFエントランス前に。myanriさんの詳しいupで心積もりはしていたが実際にドアが開き、さあどうぞ!と言われてるようでドキドキ・・ホ、ホントにい、いいのぉ?ではぁ、ごめんあそばせ!座ったぁ!キャー!あくまでも心の叫びですわヨン。こ、このハンドルに触ってー握り締めて吹雪の中を、ソウルへの高速、ソヨンを乗せてヘナムへ、ラストの時速40キロ?て雪景色に吸い込まれてしまう。そう、この目で確かめたのは夫の危篤の知らせに病院前で急停止、ソヨンが向こうの助手席から下りて走って道路を横断する。手前の運転席のドアが開き、インスが下りてソヨンを見送る。二人の現実を突き付けられ複雑な思いで心配そうに見送るシーンを何度も。二時間以上かけてテイクを繰り返す。モニターチェックに余念がない。たばこに火をつけた、監督もだ。携帯を手に取りメールを見ている?返信を始めた、ウン?顎に携帯の頭を当てて上を見上げている!この仕草10秒弱。又メールを続けて・・あぁ何て幸運な方ヨンジュン シからのメールを受信されるとは!なんて思いながら道路を隔てたこちらからずっと見守っていたっけ・・忘れられない思い出のレンジローバー・
投稿者 i-mode : 01:24 | コメント (0)

左がゴールド、右がシルバー。いずれも素敵、家族にしか分からないのがいいですね。
投稿者 i-mode : 00:36 | コメント (0)

2005年12月29日

BOFの玄関はクリスマス飾りがいっぱい!開かれたドアにはサンタさん。Bをハートに変えてOF、かわいい!
投稿者 i-mode : 23:30 | コメント (0)

リビングも書斎もモデルルームのように美しい!
投稿者 i-mode : 01:36 | コメント (0)

不器用そうなインスがネギを切っているシーンも撮影されたそうです。makiさん、横にくっついていっしょにお皿洗いたいって?Mieさんがジャンケン、順番よ! 高校生の息子さんが私が携帯に撮るのに毎回画像を止めて下さったのですよ、背が高くシャイで親切。大学生の雰囲気でしたね。春には姉妹校と交流のため福岡に!初来日で短期ホームステイを経験するのでしょう。日本の高校生と触れ合って友情を育んでほしい、日韓の未来は彼等のものだ。ホッシーが提案している新Brothers .新たな兄弟になりましょう!ウリ王子との出会いから、今や第二の故郷のようだと漢江を渡りながらヒョンヨガに呟いてしまった。彼の生まれた国、韓国にいるととても心地良いのです。
投稿者 i-mode : 00:43 | コメント (0)

視線は庭に、空に、心は打ちひしがれて虚に・・。
投稿者 i-mode : 00:04 | コメント (0)

2005年12月28日

日本家族が送ってくれたと、メイキング映像のインスシーンを見せて下さった。
投稿者 i-mode : 23:56 | コメント (0)

3月にインスがお豆腐とネギを買ったお店で。10月末に5人で訪れた折り、ご主人がいっしょに写真を撮りましょうと写してくれた一枚が他の20枚と共に飾られていた。今回はおくさんがいらしたが家族だと聞いている!ティスターズチョイスのお顔いやされます。
投稿者 i-mode : 03:49 | コメント (1)

ポスターを発見!
投稿者 i-mode : 01:29 | コメント (0)

2005年12月27日

机の反対側の壁には日本からの礼状と写真が飾られている。お部屋の広さは六帖位。左の本棚上段には七色亜茶のインスの小さな飾り皿や額が。そね真ん中にお土産の土鈴のお雛様(かおるちゃんが常に準備している亀の井別荘の鍵屋で購入したもの)を飾って下さった。机にはインスとスジンの写真が。前回この女性は誰だろう?と思いながら帰ったのだが、ようく見るとスジンだ!こんなに若くて可愛い人だったの?驚いた。まだ新婚時代の感じで映画には登場していなかった。もう一枚は携帯を投げつけるシーンにある。パスワードが分からず疑惑と絶望の中で悩むインス、何十回テイクを取ったのだろう?痛々しいインスの思いがこの空間に残っていた。
投稿者 i-mode : 14:56 | コメント (0)

見るときれいなハングル文字の手紙だ。インスの部屋の中に入れて頂き、親切で美しいナンミンさんにお会いできた喜びと感謝の気持ちを綴っているのだろう。公開されていないことでナンミンさんがヒョンヨガを信頼して下さって実現している特別なことなのだ。
投稿者 i-mode : 14:31 | コメント (0)

日本旅行中の写真。着物を軽く羽織って。只今日本語の勉強中とか、素晴らしい。外出を何回観たかと聞かれTwenty timesと答えると「にし゛ゅっかい!?」きれいな発音なびっくりして、日本人みたいです、と言うと横からヒョンヨガが、日本語勉強してるんですって!
投稿者 i-mode : 14:21 | コメント (0)

リビングの長いソファの壁に飾られてある。この時間女優のようにきれいなキム・ナンミンさんもインチョン空港に用事で私たちとすれ違いになるらしく図書館で勉強中の高校生の息子さんにわざわざ帰宅してもらったそうで申し訳ない限りでした。かおるちゃんは初めて、私は2度目の訪問。26日空港に向かう道がてらヒョンヨガがナンミンさんにアポを取ってくれ、10月以来の再会となった。
投稿者 i-mode : 14:12 | コメント (0)

23日大韓航空782便にてインチョン到着。ヒョンヨガとドンゴンさん嬉しい再会。かおるちゃんは3月以来の訪韓、やっとヒョンヨガに又きれいな着物姿で再会を果たした。前回サンチョクからの帰り道インスのアパート(中は日本のマンション)を捜しあてた。ロケと書かれたトラック、メイキングカーの横に青いテントが設置されているのを発見した時は身震いがしたのを思いだす。夜も11時過ぎで深々と冷え込んでいた。日本語を話す青年が「ずっと朝日が射すまで室内で撮影です。今夜は寒いです」まあ何故そんなに日本語が上手なんですか?「大学で日本語学んでいます。僕は映画会社のアルバイトです」丸いお顔で真面目なシャイな雰囲気の彼はその後サンチョクに行って分かったのだが、自転車泥棒のマスターの息子、ヨンス君だったとは!数時間前に会っていっしょに写真を撮ったりしたマスターの息子さんに会っていたなんて。「私たちに帰ってほしいんでしょ?分かりました。寒いのに大変ですね、頑張って下さい」あたりには人っこ一人いない。彼はシャイ なほっとした表情に。
投稿者 i-mode : 13:57 | コメント (0)

四階のエレベーターが開くと目の前にこの光景が。26日午前11時半約束通り伺う。玄関前でほんの7分ほどお話する。ヤン室長はお元気でした。
投稿者 i-mode : 01:57 | コメント (0)

2005年12月22日

帰れるかしら?明朝は韓国、大韓航空に乗らなくては、何が何でも。
投稿者 i-mode : 08:21 | コメント (0)

ババはアメリカ人のデシーカさん、ママは日本人のゆうこさん。絵に描いたような素敵な家族です。ヨンジュンシにもこんな幸せが早く訪れてほしいと思いました。神様がちゃんとその時を用意して下さってますねーいずれ、えっいつ?もう少し先ですか?それは神のみぞ知る。
投稿者 i-mode : 08:17 | コメント (0)

紅葉のような手がかわいい!ニコニコととても愛嬌がいいのです。思わぬ幸せを頂きました。エマニュエルちゃん、チョンマルコマウォヨ!
投稿者 i-mode : 08:04 | コメント (0)

さくらエマニュエルちゃん!ブルーグレイのまあるい瞳に吸い込まれそうでした。まだ9ケ月ですって、何て可愛いんでしょう、参りました。ここにウリ王子がいたら大変ですぞ、メロメロになってエルちゃん抱っこして離さないかも?こんな可愛い娘がほしいと・・又結婚願望が強くなりますね。無理もありませんが今は辛抱してタムトック王に専念ですね。
投稿者 i-mode : 07:59 | コメント (0)

山桜、栗、樫など固い木ほどパチパチといい音がするんですよ、と火の番を絶やさないスタッフの方が。薪を入れた途端ゴーゴーと燃え上がりパーンと大きくはぜる音にびっくりしました。湯布院はもう今年5度目の雪とか、笹の葉にもこんもり、どんな小さな葉っぱにも満遍なく雪が盛られているのに感嘆しつつ真っ白な道を歩いてフロントに戻った。
投稿者 i-mode : 07:39 | コメント (0)

2005年12月20日

ウリ王子が11月の北京からどのように変身あそばしたのか・・・気になります ねぇ。画はいずこに?



投稿者 i-mode : 18:25 | コメント (0)

この位置から北の空にポラリスがくっきり見えます。夜の海辺に輝くポラリスに会いに来ませんか?アンジュのテラスからロマンティックなクリスマスを!イブと23日は何といっても一押しは別府クリスマス花火ファンタジアですぞ!初日一千人の子どもたちによるクリスマスソングの大合唱にはキティちゃんも登場して盛り上げます。10周年記念の時ミニョンさんが依頼されて作曲したのが「I’LL」 子どもたちの未来への力強い意志、世界の平和を願う落ち着いた優しい曲です。今年も披露されるでしょう。音響は毎回ライヴでお世話になっているTAKE FIVEの皆さんが総力を上げて最高の臨場感を!作曲家深瀬さんによるとっておきの選曲に合わせて、クラシックからポピュラー、賛美歌、達郎、ユーミンと、夜空に花火を描くのは生島花火の若大将チーム、感動のクリスマスをあなたにプレゼントします!ぜひ別府の港へ!
投稿者 i-mode : 18:08 | コメント (0)

グレィプフルーツジュースがミニョンさん、カプチーノが私、コーヒーとアップルケーキがMieさん。クリスマスティースペシャルブレンドを魔法瓶に入れてきた残りをミニョンさんが飲み干しました。さっちゃんと仔羊の可愛い二人もケーキやアイスクリームを。みんな海に面したカウンターで一列になって、景色とおしゃべりがご馳走、今年の〆ができました。みなさん今度お連れしますよ、気分が爽快になりまっせ!パディントンから車で10分オススメです。
投稿者 i-mode : 17:42 | コメント (0)

天使の梯子の意味。夜は対岸の別府の夜景が宝石のように輝く人気スポット。コーヒー、ラムネ300円から。1階レストランはアラカルトからフルコースまでリーズナブルプライス。ハヤシライスが美味しくなった!時々恋しくなるのですよ。東京からヨッシー、ケイコさんが五月のライヴにみえた時ミニョンさん、理香ちゃんと夕日眺めながらお食事しましたね、あの時撮影した海の写真3枚ブログのままコピーしてお手紙といっしょにファイリング、ヨンジュンシの元へ届けました。April Snow の紅茶とともに。
投稿者 i-mode : 17:29 | コメント (0)

2月25日土曜日12:00開場13:00開演〜16:30
inかんたん倶楽部(西大分駅より徒歩2分ダイヤモンドフェリー左手)
四月の雪のDVDがやっと手に入りますね。
美しいインスの映像・音響・照明を大画面で。
深田ミニョンさんの繊細で心に染み入る四月の雪を堪能しましょう。
チャリティーはスリランカ・ゴールの子どもたちのための図書館の書籍購入・ワールドビジョンなど
いつも皆さんの温かいご協力に感謝いたします。

参加費 4,000円 予約申し込み
郵便口座 01770-4-75383 野浦 久美子まで

投稿者 akihiro : 11:42 | コメント (0)

2006 BYJ新年ライブオフ会
1月23日(月)12:00〜15:00 参加費 1,500円
パディントンティールーム
軽いランチと美味しい紅茶で楽しいおしゃべりを
助監督を招いての冬ソナライブの打ち上げと今年の展望について
3月チェジュ島ロケ地ツアーについて

申し込みは090-7984-8598 野浦まで
2006年大変身!のヨンジュンシを応援していきましょう!

投稿者 akihiro : 11:32 | コメント (1)

エンディングで立ち上がって挨拶するミニョンさん。フルートの響きが素敵な麻生さん。
投稿者 i-mode : 11:18 | コメント (0)

Think of me 生はずっと素敵です。一月に聴きにいらっしゃーい!
投稿者 i-mode : 01:22 | コメント (0)

さっちゃんの子ども達にウケました。携帯なので音の悪いのはご容赦を。雰囲気を感じてくださいな。
投稿者 i-mode : 01:13 | コメント (0)

2005年12月19日

グランドピアノで今年最後の四月の雪を情感豊かに奏でて下さいました。掲示板の記録でMieさんが動画を上げていますのでオリジナルアレンジをお楽しみくださいな。
投稿者 i-mode : 02:33 | コメント (0)

フルートの麻生恭子さん透明感のある美しい音色で、オペラ座の怪人からTHINK OF MEも。パンフルートのオリジナル曲PEACEが素晴らしい。掲示板にMieさんが記録をupしています。
投稿者 i-mode : 02:06 | コメント (0)

人工島、別府湾、その向こうは国東半島の山々。青い海と空が眩しい冬の昼下がり、田ノ浦ビーチのレストハウスでフルートとピアノのデュオのコンサート。
投稿者 i-mode : 01:55 | コメント (0)

2005年12月14日

新Brothers事務所に今度はyossuieさんを連れてホッシーに会いに来た。昨日は大分合同新聞のインタビュー。17日は読売朝刊に記事が大きく紙面を割いて掲載される。最後の社会面をごらん下さい。写真の彼の左に見えるのが「永い別れ」ユン・ソクファ主演のポスター。ソウル観劇ツァーが16日から、ホッシーのエスコートて゛。上演後ソクファさんを囲んで交流会を、楽しそうですね。内容をホッシーが翻訳したものをみなさんに渡す準備をしていた。親切にも24日マチネを観る私たちの分まで用意してくれるというので楽しみも数倍。とにかく本物の舞台を観ておかねば話にならない。東京からケイコさんとyoshiーさんがユン・ソクファさんの日本初公演のために別府に飛んでくると先ほど事務所から帰宅したところにテルがあった!ノムノムキップタ!コマスミダ。キダリケヨ!
投稿者 i-mode : 23:14 | コメント (1)

新ブラザーズ事務所にて
投稿者 i-mode : 22:39 | コメント (1)

渚を散歩するインス 「ウェオ?チゴヨ!」 双眼鏡の中の彼は息を飲むほど美しかった!ドキっとした。バックは夕日に輝く青い海の色ー感動的な一枚の絵のようだった。テイクを繰り返す合間に一人波打ち際に向かって歩いていき立ち止まる。水平線に目をやりながら今のインスの心情に悩んでいるような・・その背中゛に哀愁が漂っていたのを思い出す。この横顔のインスは数百メートル向こうの撮影風景の中で捕らえた双眼鏡の円の中のインス。しっかりと脳裏に焼き付いている。ワンテイクが終わる度に右手に設営されたテントに戻り監督と立ったまま熱心にモニターチェックしている姿を逃さぬよう見つめるも何人ものスタッフがウリ王子の前を横切ったり、立ちはだかったりー仕方ないんだけど、心の中ではあぁーお願い、もう少し右に寄って!その手をどけて!と叫んでいた。監督も王子もタバコに火をつけた、ふぅーっと一息、視線はモニターに真剣な表情。タシハンボン!と言ったのか?渚のシーンに戻った。一人離れてうつむき加減に佇む彼にいつも優しい眼差し のドライバーが心配そうにジャケットをかけてあげようとするが、手をあげてアニョ!のサイン。コンサートで照明監督のインスがクァンイルに手で合図を送るように。歩みを止めず右斜め後方の彼に右手を肩まであけでクェンチャナのサインを。夕暮れ近く海辺は風が吹いていたので風邪を引かれてはと心配そうにずっと見守ってらしたのが印象に残っている。
投稿者 i-mode : 14:32 | コメント (0)

2005年12月13日

サンデーアフタヌーンコンサート フルート&ピアノ ミニョンさんと麻生恭子さんのデュオやソロでアメイジング・グレイス、クリスマス・ソングそして冬ソナメドレー、きっとラストで四月の雪を演奏して下さることと期待しています。場所は大分市田ノ浦ビーチレストハウス内にて。18日開場1時半 開演2時 入場料1500円ワンドリンク付 企画 NPO法人グリーンライフ倶楽部 当日出掛けられてもOK!夕べ田ノ浦のエシェルから望む別府の夜景がそれはきれいでした。雪がちらほら降ったせいか空気が澄み切って一層輝きを増していました。レストハウスの灯りが暖かい雰囲気を演出。お昼間も青い空に青い海がきれいですよ。忙中閑有り。ぜひ聴きに行きましょう!
投稿者 i-mode : 23:45 | コメント (1)

2005年12月11日

外壁のレンガは韓国から取り寄せたもの。別荘の談話室の建物も韓国から職人さんを招いて完成させたレンガ造り。微妙なグラデーションが優しい色合いを醸しだし和にマッチしている。オーナーの健太郎さんがこだわった理由が分かるような気がする。わざわざ韓国から取り寄せたと以前聞いた時にはウェオ?と思ったが洋のレンガも渋いのもあるがこのひなびた感じは出ない、唯一韓国煉瓦だけが和の風情にマッチングするのかもしれない。いつも見慣れていて気がつかなかったのね。この右手がショップの鍵屋、かおるちゃんの立っている二階が喫茶で天井桟敷ブレンド二種と特選キャンディーを卸しています。納品がてら紅茶チェック、ウン、OK!テダネ!りんごのコンポート、私はまだあった!野苺アイスクリームでティータイムを楽しみました。元は倉の屋根裏の三階スベースにテーブルが2セット、久しぶりにこの席に座るとはしゃいでいたかおるちゃんはグレゴリア聖歌の心地良い調べと大好きなヨンジュンブレンドで温もり、気がつけば和服できちんと座ったまま器用にお眠り 遊ばしました。湯布院にいらしたら是非どうぞ。風のハルカのエキストラ出演の後に玉の湯葡萄屋でランチオフ会、そして天井桟敷でお茶しましたね。あのシーンは今月放送予定て聞いてましたが・・?又確かめてみますね、女優デビューの皆さん、もう少しキダリケヨ(笑)
投稿者 i-mode : 22:40

2005年12月10日

かおるちゃんソウルも頑張って着物で通します。今日のお召し物は山形の紅花紬。帯は優しい黄色に都忘れのような花柄。来る途中の淡いグレーの山々に紅葉の名残りが美しい、その風情に似たお着物です。
投稿者 i-mode : 18:09 | コメント (0)

11月18日の日没。ススキの草原が金色に輝いて。
投稿者 i-mode : 17:49 | コメント (0)

別府を初めて訪れた韓国を代表する大女優との再会を果たしたホッシー!夢が叶うことになった大きな一歩でした。ソクファさん意気に感じてソウルから飛んできてくれた!ノムノムカンドンゲセヨ、3月16日17日の両日別府ビーコンプラザにてユン・ソクファさん公演。先日のライヴにホッシーを呼んでみなさんに参加を訴えてもらいました。歌がすごく上手なので突然お願したのですがヨン様の会の皆さんのために!マイメモリーをと、美声をプレゼントしてくれたのでもう大変、写真にサイン攻め、26才の爽やかイケメン大好評でした。掲示板に彼との出会いを書いています。
投稿者 i-mode : 13:05 | コメント (0)

かんたんサーカスでクリスマスツリー点灯式が六時から行われました。いつもの冬ソナライヴのかんたん倶楽部、かんたんサーカス、ヘミングウェイと三つの建物ーサーカス以外は昔の倉庫を改造しライヴハウス、ダイビングショップ、レストランに生まれ変わったーが立ち並ぶ西大分港の海辺の公園。ガス灯、ボードウォーク、お花、かもめ、鴨、子犬、子ども達、休日のかんたんサーカスは散歩の方や若者、家族連れで賑わいます。今夜は我等が深田ミニョンさんがクリスマスソング、賛美歌に四月の雪を演奏なさいました。月や星も出てブルーに銀の光が点滅するロマンティックなツリーの飾りになっていました。サンタさんにスノーマンがかわいい、ミニョンさんも赤いジャケットにマフラー巻いてサンタクロースがピアノを弾いてるようでした。素晴らしい演奏に辺りが別世界になっていました。10才のまゆこちゃんがカメラマンになってミニョンさんをいろんなアングルで撮っていましたが大人顔負けの構図のセンスの良さにびっくり!去年ライヴでお花をアレンジして飾ってくれた り、ライヴ写真を毎回撮って下さった名カメラマンのおばあちゃま仕込み、さすがです。
投稿者 i-mode : 04:42 | コメント (0)

四月の雪マイファイナルを観て別府から会場に駆け付けました。テーマ曲四月の雪優しく切ないメロディーがツリーのブルーと銀色の光に溶けていった。そしてかじかむ指先に息を吹き掛けながらチョウム、最初から今までを心をこめて弾いて下さったミニョンさんの優しさが身に滲みた。今年も一年たくさんの方がミニョンさんのピアノに癒されました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
投稿者 i-mode : 03:39 | コメント (0)

2005年12月09日

五月のライヴを飾ってくれた姉宅のバラ。春には満開、見事なツルバラが色とりどりに咲いて、NHKの夕方の番組で映像が流れました。昨日青空の下でほんの一枝が冷たい風に揺れていました。凛とした愛らしさに思わず感動! ウリ王子の姿の様で・・ヨンジュンシ、ファイティン!
投稿者 i-mode : 14:31 | コメント (0)

Mieさんもyossuieさんも実は見れてない!と聞いてショック・・今までのライヴ動画も?ガーン!では見れる方はいらっしゃるのでしょうか?絵をクリックするとほんの15秒ほどごらんになれますが・・スーパードラえもーん!どうしたらいいのー? 冬ソナ歌ったあとロビンちゃんゴロリン!かわいいなぁ
投稿者 i-mode : 13:13 | コメント (0)

2005年12月05日

最初から今までをパパとデュエット!今度RYUさんといっしょに歌いたいな。ちなみにパパは去年冬ソナライヴでデビューしたんだって!僕もハング語で歌ってるんだよ。
投稿者 i-mode : 23:30

友人の恵子ちゃん宅でかわいいロビンと遊びました
投稿者 i-mode : 23:13 | コメント (0)

帰国後1週間て北京から届いたヨンジュンシのチャイナジャケットを着て頂きました。窮屈そうでしたが四月の雪は繊細で優しかった・・秘めた情熱が感じられた。
投稿者 i-mode : 00:27 | コメント (0)

最後の横顔の方は大分の希望の星 85才の千津子さん!凛とした美しい女性ー毎日がぺ・ヨンジュンで幸せよ!みえさんにあなたはご主人に気を遣いながら大変でしょうとおっしゃる。思わず苦笑。竹を割ったような性格でユーモアに富んだ魅力的な方です。お元気そうで良かった。
投稿者 i-mode : 00:09

2005年12月04日

ミニョンさんのオリジナルアレンジで、素敵でした。
投稿者 i-mode : 23:37 | コメント (0)

ミニョンさんの美しい音色に心洗われる想い。
投稿者 i-mode : 23:04 | コメント (0)

動画です アメイズィンググレィスを子ども達へ
投稿者 i-mode : 15:51 | コメント (0)

2005年12月03日

クリスマス緊急援助をアフリカの子ども達へ。
食料不足に陥っている子ども達や人々への
支援にご協力を心よりお願い申し上げます。
2005年の温かいご支援を心より感謝申し上げます!
と大分の会にお手紙が届きました。
前回の募金をスリランカの図書館の書籍代と、パキスタン地震緊急支援に。
明日はワールドビジョンの子ども達へのささやかな
クリスマスプレゼントにしたいと考えています。
チャリティーオークション、募金、手作り紅玉りんごジャム、柚ジャム、ぬか漬け、紅茶の売上の一部も募金に充てられます。
参加できない方で募金を希望の方は下記郵便口座宛
郵便振替口座 01770−4−75383 野浦久美子
「クリスマス援助」と明記の上お送り下さい。20日迄。
それ以降に届いた分は年末にまとめてワールドビジョンに送金致します。
ヨンジュンシの愛と共に生きていきましょう。
2005年に頂いた彼の大きな心に感謝しています。
この幸せを分かち合いたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
投稿者 i-mode : 20:54 | コメント (0)

ヨンジュンシへの想い、チャリティーの灯をいつまでも・・・感謝。
投稿者 i-mode : 02:18 | コメント (0)