2009年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30          

2009年09月27日

リラックスしてますよ〜嬉しそう♪
投稿者 i-mode : 21:58 | コメント (0)

ポッケの左手の甲には点滴の痕が。。家族に心配かけまいとポッケに入れたまま登 場。ウリ王子の思いやりに胸が熱くなる。。。
投稿者 i-mode : 21:57 | コメント (0)

シンさん、ホサンさん、ファイティン!ウリ王子を守ってくださいね。
投稿者 i-mode : 21:53 | コメント (0)

笑顔で家族に高々と手を振って〜愛を感じますね〜とうとう元気で来日、、本当に嬉 しい。。。涙。。。ありがとう!!
投稿者 i-mode : 21:44 | コメント (0)

ノ〜ム キッポヨ〜〜!(^^)
投稿者 i-mode : 21:41 | コメント (0)

ライダーズパンツが素敵^^ヨンジュンシ、モシッソヨ〜♪
投稿者 i-mode : 21:40 | コメント (0)

素敵なストールですね^^
投稿者 i-mode : 21:26 | コメント (0)

ヘアスタイルも素敵に変身。華やかな眼鏡だったのですね。


投稿者 i-mode : 09:25 | コメント (0)

太っても、痩せても、素敵なウリ王子。どうかお身体大切に、一日も早くお元気にな られますように・・・祈ることしかできない。きっと元気な姿で今日?来日、再会、 そして無事に帰国されますね!日本中の家族の愛の力で彼を守ろう!どうか世界中の 家族の祈りが神様に届きますように。


投稿者 i-mode : 09:22 | コメント (0)

またしても孤独な戦いに、最後まで身を呈して頑張り抜き勝利したウリ王子。新境地 に達した彼がもうすぐ私たち家族に会いにやってくる。新たな姿でタムドクが再び登 場するように思えます。この謙虚な雰囲気、達成感に満ちた、晴々とした心が見える 笑顔ですね♪


投稿者 i-mode : 09:10 | コメント (0)

「韓国の美をたどる旅」出版記念記者会見 おめでとうございます。


投稿者 i-mode : 08:57 | コメント (0)

気合十分!緊張気味に長い花道を歩いて来られたウリ王子。家族に会うと笑顔がこぼ れた。


投稿者 i-mode : 08:54 | コメント (0)

前日退院されたばかり、ぎりぎりまで大事を取られたのでしょう。心配していた家族 はお元気そうな姿に嬉し涙^^



投稿者 i-mode : 08:51 | コメント (0)

堂々たるウリ王子!


投稿者 i-mode : 08:43 | コメント (0)

2009年09月26日

Tシャツにして販売して欲しい^^
投稿者 i-mode : 19:56 | コメント (0)

2009年09月21日

毎日点滴打って〜やっとゆっくり睡眠が取れたことでしょう。入院騒ぎを吹き飛ばす ほど、堂々たる姿で記者会見に臨まれることと信じています。良く食べて〜食べたい ものを!〜良く寝て明日に備えてください、ネ!ヨンジュンシ!
投稿者 i-mode : 16:09 | コメント (0)

チュンサンの繊細さが〜♪
投稿者 i-mode : 16:04 | コメント (0)

2009年09月18日

10キロ減、スレンダーですね〜モシッソヨ〜^^
投稿者 i-mode : 01:18 | コメント (0)

悠久の時を感じていますか?
投稿者 i-mode : 00:45 | コメント (0)

髪キラキラ、優雅な、慈愛に満ちた微笑・・・うっとり・・・^^
投稿者 i-mode : 00:42 | コメント (0)

投稿者 i-mode : 00:39 | コメント (0)

12日〜アニソナのチュンサンのヘアスタイルのよう♪
投稿者 i-mode : 00:34 | コメント (0)

2009年09月17日

おめめクルクル♪真摯な姿勢がオーラに。。
投稿者 i-mode : 00:59 | コメント (0)

思わず凝視してしまう〜あまりにチャーミングな変身ぶりに面食らってしまう。。。


投稿者 i-mode : 00:27 | コメント (0)

2009年09月16日

また素敵ですね〜〜


投稿者 i-mode : 18:47 | コメント (0)

草木染めでしょうか?
投稿者 i-mode : 00:26 | コメント (0)

2009年09月14日

優雅にテイスティングするこのポニーテールも見納めですね。12日とうとうロングヘ アにさようなら〜肩までツンツン?にカットされたそう^^楽しみですね♪心機一転 !俳優としてではなく、生まれて初めての著書の公開記者会見に臨むウリ王子。まさ にまな板の上の鯉の心境でしょう。ヨンジュンシ〜みんなで応援していますよ〜ファ イティン!


投稿者 i-mode : 10:49 | コメント (0)

2009年09月11日

落日の光に栄華を偲ぶ?
投稿者 i-mode : 12:22 | コメント (0)

2009年09月09日

絵になりますね〜^^
投稿者 i-mode : 00:58 | コメント (0)

2009年09月07日

役者ですね〜。ヒヨンのお顔が見えます。実際の絵師の方々ですね。
投稿者 i-mode : 22:27 | コメント (0)

チョウムだわ〜〜
投稿者 i-mode : 22:13 | コメント (0)

2009年09月06日

モノクロアップ、いいですね〜(^^)


投稿者 i-mode : 13:09 | コメント (0)

2009年09月05日

ヤンさんWedding Dayのショット。
投稿者 i-mode : 13:30 | コメント (0)

愛する弟^^ヤンさんの人生最良の日、自分のこと以上に嬉しいウリ王子。8月21 日〜彼の愛情が溢れんばかりの幸せなHappy Wedding Day♪ Congratulations!
投稿者 i-mode : 13:26 | コメント (0)

あぁ、いつのまに・・・?
投稿者 i-mode : 10:52 | コメント (0)

2010卓上カレンダー、期待できます^^
投稿者 i-mode : 10:50 | コメント (0)

チョウムですね^^目を閉じて、、♪♪♪音色が聴こえてくるわ〜〜うっとり♪
投稿者 i-mode : 10:47 | コメント (0)

2009年09月04日

秋のAB、CFいいわあ〜♪
投稿者 i-mode : 20:20 | コメント (0)

この頃のウリ王子、恋をしていたのかしら?^^凄まじい美しさ!!
投稿者 i-mode : 19:18 | コメント (0)

rioちゃん、コマウォヨ〜いつも向かい合っています♪
投稿者 i-mode : 19:14 | コメント (0)

ペ・ヨンジュンのライフスタイル♪漆は初心者と謙遜するが、この手つき、陶器の腕 前はさすが!自信があると見た。抵抗もなく関係者の目の前で、次々と作品を5〜6点 仕上げていくなんて!凄い人ですね〜ウリ王子は!改めて、感心してしまいました。 そして生み出された器は、どこか温かみがあってかわいい^^彼らしい素晴らしい作 品です。実際に見てみたいですね。
投稿者 i-mode : 18:58 | コメント (0)

写真家ペ・ヨンジュン、決まってますね〜^^
投稿者 i-mode : 18:46 | コメント (0)

TYOドームの翌日10月1日、ウリ王子がレッドカーペットに登場!DATV開局 オープニングセレモニーの生中継から放送開始とは、ホントなさることが粋ですね〜 ^^たくさんのゲストに抽選で家族200人もご招待、盛り上がるでしょう。実質名誉 局長はウリ王子?当然記者会見がありますよね。
投稿者 i-mode : 18:24 | コメント (0)

2009年09月02日

韓国公式 58490 [情報文] ヨングズンニム本上表紙場所....慶州黄竜寺地 9ツングモックタブ [12] polaris 2009.08.31 307

  数日前ヨングズンニム旅先写真が上って来たことがあったが
特に顔面が熟する所でした慶州黄竜寺地みたいなのに
確信だけあるの写真で見てはあんまり似ている所が多くて
推測ばかりしていました

私が住んだ町内だとこちらはよく訪問したが
今日も本上表紙が黄竜寺地木塔 ようなのにたくて
広報室にお問い合わせ致したらよく分からないとして
チーム長にお問い合わせ致したら当たるという返事を聞きました

2009年 1月 19日ヨングズンニムが競走にいらっしゃった文を
載せたことがあるのにあの時撮った写真みたいです(あくまでも私の推

本上表紙がこの場所みたいです

〓 http://cfile287.uf.daum.net/image/195476194A9B457C50520B


黄竜寺地木塔がグンググムハシンブンのために関連動画ネイバーで検索
      してあげて見ます

〓 http://video.naver.com/2008111718303315243

      

 〓 黄竜寺地 木塔

http://100.naver.com/100.nhn?docid=173630

要約
6世紀新羅時代の時作られて高麗 13世紀モンゴルの侵入で燃えて消えた
     黄竜寺(皇竜寺)のお寺敷地だ.

指定番号 史跡第6号
指定年度 1963年
所在地 慶北慶州市救荒洞
時代 起工 553年, 完工 644年
種類 サチァルト


本文
1963年に史蹟第6号に指定された. 王命で 553年(新羅真興王 14)に創建
し始めて 566年に主要殿堂たちが完成されたし, 金堂(金堂)は 584年(真平王 6)に完
成された. 宣徳女王 14年(645年) 塔の乾燥まで皆完成された黄竜寺は新羅の護国信
仰の中心地だった.

黄竜寺境内には新羅サンボ(三宝)のひとつの黄竜寺 9階木塔があったし
これは唐留学後帰って来た僧侶磁場せりふの建議で百済の '父だ'によって 3年ぶり
に完成された新羅の象徴物だった. 現在 9階木塔が立っていた席には塔を支えてくれ
た中央柱礎であるシムチォソックが残っている.


このお寺は新羅大闕である月城(月城)が東にあったが, その創建記録に
よれば真興王が新しい宮を月城東低い地帯に建立しようと思ったがその所で黄竜が昇
天する姿を報告, 王が新しい宮建立を中止してお寺に作るようにして黄竜寺という使
命(寺名)を下げたと言う. 国家的な査察だったから歴代国王の挙動もひんぱんだった
し新羅グックチァルの中で第一の席を最後まで守った.

新羅滅亡後にも黄竜寺は高麗王朝につながって深い崇尚と保護を受けた
し 9階塔の補修のために木材まで提供受けた. しかし 1238年(高宗 25) モンゴル君
の侵入で塔はもちろん一体の建物が仏陀なくなった. 黄竜寺の建物を修復して黄竜寺
9階木塔を修復しようとする意見が倦まず弛まずつながっていて復元のための準備作
業が盛んに進行されている. 慶北慶州市救荒洞(旧皇洞)に素材している.


投稿者 i-mode : 17:58 | コメント (0)

[ニュースには李在奐記者]

http://nimg.nate.com/orgImg/nn/2009/08/31/200908310906151001_1.JPG

ペ・ヨンジュンが使った '韓国の美しさを捜して去った旅行-ペ・ヨンジュン'(以下
閑雅なの' 表紙ビジュアルが公開された.

我が国の読者たちにはよく分からなかった我が国の美しい文化に対して知らせて, 海
外読者たちには韓国へ来た時必ず見なければならない韓国の文化と旅先を纎細で真率
な口調で紹介しているペ・ヨンジュンの写真旅行エッセイ '韓国の美しさを捜して
去った旅行-ペ・ヨンジュン'が 9月出刊を控えて初表紙ビジュアルを公開した.

'閑雅なの'は日本ではもう予約販売を始めた位に高い関心を受けている. 国内もドラ
マ <太王四神記>以後ペ・ヨンジュンの初公式的な歩みという点で言論とファンの高
い関心を受けている. ここに本の題目のように韓国の美しさを捜してトナヌンベヨン
グズンの後姿を盛った初表紙ビジュアルを公開したこと.

ペ・ヨンジュンは "どの記者会見場でお勧めしたい旅先や名所があるかと言う(のは)
質問に気経に返事ができなかった記憶がいつまでも恥ずかしくて執筆を企てるように
なった"と明らかにした. 1年余りの期間の間我が国の全国津津浦浦を歩き回って直接
写真を撮影してしゅうとたちに会って文化を勉強しながら煮って完成したのがすぐ '
閑雅よ'だ.

ここには無形文化財陶芸が天旱峰しゅうとから韓服デザイナーイヒョゼ, 漆芸がゾン
ヨングボック, 伝統酒研究がバックロックダム, 車文化研究がバックドングツン先生
など我が国の各分野の代表しゅうと 11人に対する紹介とともに家庭式, キムチと醗
酵食べ物, 韓服, 漆, テンプルステイ, 車, 陶磁器, 黄竜寺地彌箇寺地, 世宗大王,
景福宮と天上列車分野誌も, 国立中央博物観, お酒, 韓屋など 13種伝統文化と係わ
るコンテンツと城北洞, 嘉会洞, 聞慶市, 加平郡, 江陵市, 順川市, 光陽市等見どこ
ろが豊かな韓国の各地域に至るまで多様な文化と風景を盛っていて韓国伝統文化を
テーマにする文化と旅行の必須ガイドブックだと言っても過言ではない.

'閑雅なの'の韓国語版と日本語版の出刊を記念して公開された書籍の表紙イメージは
美しい韓国の山勢を背景で冬を準備する野原で楽な身なりにかばんを担いだペ・ヨン
ジュンの後姿が印象的な白黒写真だ. 旅に出る旅人のような後姿を盛った写真で寒流
スターペ・ヨンジュンではない旅人ペ・ヨンジュンの淡泊な心と暖かい足を感じるこ
とができてもっと特別だ. 彼は本の序文を通じて “韓国文化を勉強する素人として
私の下手だが真剣になりたかった旅行の記録だ” と言って韓国を愛して分かりた
がっているすべての人々に小さな贈り物になるように願うという素朴な所望を明らか
にしたりした.

ペ・ヨンジュンの真正性と愛情がぷんぷんと滲んでいる写真旅行エッセイ '閑雅なの
'は来る 9月 22日韓国での出版記念回を始まりに日本東京ドーム出刊記念回を経って
9月末韓国語版と日本語版にそれぞれ出刊される予定だ.

李在奐 star@newsen.com


投稿者 i-mode : 16:56 | コメント (0)

投稿者 i-mode : 11:32 | コメント (0)

素晴らしい表紙!写真に感動。。哀愁漂う後ろ姿にゾクッとしました。チングから送 られてきた写メールでは、荒涼とした平原を黙々と歩くウリ王子の足音だけが響いて きそうな、あるいは静かに佇んでいるようにも思えたのですが、、小さな階段を上り きる一歩手前だったのですね。静の中の動。常に取材に同行してらっしゃるカメラマ ンはどなたでしょうね。センスがいいので、30日韓国の美をたどる旅の取材報告で スクリーンに映し出される様々な素のウリ王子の姿、とても期待できそうです。
投稿者 i-mode : 11:25 | コメント (0)