2009年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30          

2009年10月31日

冬ソナのチュンサン、こんなにお茶目だった^^?
投稿者 i-mode : 23:16 | コメント (0)

きゃあ〜お茶目さん♪プッ!音が聞こえたよ^^とっておきのメイキングですね〜
投稿者 i-mode : 23:03 | コメント (0)

スカパーペ・ヨンジュン祭り!第2弾
投稿者 i-mode : 22:57 | コメント (0)

2009年10月30日

この頃はスリムだが胸板は厚い。右のポーズ!こんなにスーツ姿の素敵な男性はいな いわ〜私たち家族にとって世界ナンバーワン!
投稿者 i-mode : 10:44 | コメント (0)

DATVのviliv CFメイキング、楽しそうでした♪ブラックスーツ姿はドキッとす るほどモシソッソヨ〜
投稿者 i-mode : 10:36 | コメント (0)

三年間に渡る「韓国観光大使ペ・ヨンジュン」と「俳優ペ・ヨンジュン」のバランス ・・・大変ですがウリ王子は立派にやってのけるでしょう!嬉々としながら〜♪その ためにも完治するまで決して無理をなさらないでほしい。最近は予定通りアーノルド ・バッシーニの撮影も終えられてお元気とのこと^^良かったですね〜〜♪
投稿者 i-mode : 10:28 | コメント (0)

5日間密着取材「ペ・ヨンジュンがやってきた!」韓流スターNAVIより。
投稿者 i-mode : 10:28 | コメント (0)

2009年10月26日

キャア〜まるで別人!ヘアスタイルが、グラサンが! 鍛え上げた、逞しいモムチャンでした。。。
投稿者 i-mode : 23:49 | コメント (0)

いつの日か、ウリ王子にゆっくり旅をしてもらいたい。そして今度は「日本の美をた どる旅」を書いてほしい!そう思ったのは私だけかしら?彼の目で、彼の心で、彼の 言葉で、感じるままに書いてくれたなら、どんなに新鮮な感動を覚えることでしょ う。彼に導かれるまま、彼を通して自分が生まれ育ったこの国の文化、芸術、伝統を 訪ね、触れたいという意欲にかられる。何たる幸せだろう・・・と想像してしまう。 あの鋭い感性、あの深い洞察力で、日本の文化の何に魅了され、何をどう感じるの か、とても知りたくなってしまうのだ。。。
投稿者 i-mode : 23:42 | コメント (0)

今日は26日。まだウリ王子が滞在された10月だというのに・・・めくるめく感動の 日々がまるで夢の出来事だったように思える。ヨンジュンシ、何度も、何度も、あな たと私たち家族だけの時間を作って下さったこと・・・私たちの目の前で、思いの丈 を真心こめて日本語の文字を書きながら伝えて下さったこと・・・!最後の最後ま で、韓国語で、そして素晴らしい完璧な!日本語であなたの揺るぎない決意を、想い を語ってくださったこと・・・本当に、本当に、ありがとうございました。あのとき の感動を、私たちは一生忘れません!!あなたの溢れんばかりの愛に感謝の気持ちで いっぱいです。。。ヨンジュンシ、愛しています。。。
投稿者 i-mode : 23:17 | コメント (0)

質問なさった記者の方はさぞや驚き、感動なさってるに違いない。〜自分が投げかけ た何気ない質問をペ・ヨンジュンがここまで真摯に受け止めていたとは!〜そのこと がきっかけになった一冊の本の重みをしっかり感じてらっしゃることでしょう。ご本 人にしか分からないことです。ウリ王子に動機を与えて下さったその記者の方に感謝 しています。
投稿者 i-mode : 23:00 | コメント (0)

2009年10月25日

ペ・ヨンジュン『韓国の美をたどる旅』、世界各地から問い合わせ殺到 2009/10/21(Wed) 13:36

ペ・ヨンジュンの著書『韓国の美をたどる旅』が、海外在住の韓国人から熱い
反響を得ている。

ペ・ヨンジュンの『韓国の美をたどる旅』は、出版前から米国、日本などの海
外在住韓国人の間で高い関心を集め、韓国人コミュニティから本を購入することがで
きないかと問い合わせが殺到していた。

米ニューヨークの韓国人ラジオ番組の関係者は「在米韓国人の間で『韓国の美
をたどる旅』の人気が高い。本に紹介されたレシピの通り、キムチジョン(キムチチ
ヂミ)を一緒に作ったり、韓国人放送番組でもたくさん紹介されている」と伝えた。
一方日本の読者は、日本語版だけではなく韓国語版も購入して、韓国語を勉強する教
材として使うなど関心が熱い。韓国語だけではなく韓国の文化と関連した内容の記事
と写真が収められ、韓国に対して深く勉強することができて、この上ない韓国語の教
材となっている。ファンはファンサイトで、韓国語の勉強を激励し合い、韓国語に対
する情報交換なども行っている。

また韓国や日本、海外在住韓国人社会だけではなく、米国、中国、シンガポー
ル、台湾、タイ、マレーシアなどの地で、『韓国の美をたどる旅』の英語版、中国語
版出版を要望する問い合わせも殺到しており、全世界的な関心を立証している。また
出版されてすぐ、韓国及び日本主要書店でベストセラーにランキングされるなど、イ
シューを呼んで高い関心を集めている。

『韓国の美をたどる旅』は、韓国の各分野の代表的な匠人と伝統文化、そして
見どころ豊かな各地域の多様な文化と風景を、素朴な旅行者ペ・ヨンジュンの温かい
視線で表現している。このためよく知られていなかった韓国文化に対して、韓国人だ
けではなく、アジアから高い関心を集めたと好評を得ている。


投稿者 i-mode : 23:16 | コメント (0)

パク・ソルミ、バングラディシュでボランティア活動

関連タグ パク・ソルミバングラディシュボランティア


女優のパク・ソルミがバングラディシュで現地の少女とともに水を売る仕事を経験
した。

パク・ソルミは先月、バングラディシュの首都ダッカを訪問し、少女の日常生活に
同行しながら心温まるボランティア活動を行った。

家族の生計のため、重い水を体にぶら下げて外国人観光客のバスを追う8歳の少女
を助け、ダッカの街で「水を買ってください」と叫んだ。 少女のために小さな屋台
を準備し、少女と自分のイニシャルをとって「S&S」という看板を掲げたりもし
た。

またパク・ソルミは、医療サービスを受けられず病気を抱えたまま暮らしている貧
民のために無料歯科診療を行ったりもした。 臨時歯科看護師になり、一度も治療を
受けたことがない市民が笑顔を取り戻すよう最善を尽くした。

パク・ソルミのボランティア活動は24日、ケーブルチャンネルtvNの「ラブ」
で紹介される。



投稿者 i-mode : 15:52 | コメント (0)

ペ・ヨンジュンの『韓国の美をたどる旅』、日本の書店街で旋風…発売当日販 売2位 2009/10/08(Thu) 11:21


韓流スターペ・ヨンジュンの旅行エッセイ集『韓国の美をたどる旅』の日本語
版が販売されるなり、日本の書店街に旋風を巻き起こしている。

8日、ペ・ヨンジュンが大株主であるKEY EAST側によると『韓国の美をたどる
旅』は先月28日、日本現地で発刊されるなり、日本の大型書店紀伊國屋全店で単行本
部門の週間販売(9月28日〜10月4日)で2位を記録した。加えてジュンク堂書店の文芸
図書部門でもベストセラー作家東野 圭吾、石田 衣良の新作を押さえ2位に記録され
たという。

『韓国の美をたどる旅』の出版関係者は「日本の大型オンライン書店では現在
売り切れ状態で、注文をこれ以上受容できない状態。これによって出刊と同時に本の
需給が最優先課題になるという皮肉な状況にぶつかった」とし「韓国内に続き日本で
も追加注文に合わせるため増刷作業を急いでいる」と伝えた。

韓国内でも『韓国の美をたどる旅』は話題の内に販売されている。発刊7日目
で第10刷を印刷し話題になった『韓国の美をたどる旅』は現在、教保文庫、インター
パークの総合ベストセラー6位を記録するなど継続した上昇を続けている。『韓国の
美をたどる旅』は韓国の各分野の代表名人や伝統文化、見所豊富な各地域に至るまで
韓国の多彩な文化と風景を素朴な旅行者ペ・ヨンジュンの視線で収録した本。


投稿者 i-mode : 15:39 | コメント (0)

2009年10月24日

家族の皆様、明けましておめでとうございます。ぺ・ヨンジュンです。 2009年の新たな日を、家族の皆様と一緒に迎えることのできるこの時間を心に刻んで おきたくて、ご挨拶させていただきます。

まず、皆様への感謝の気持ちからお伝えしたいと思います。
去年の夏に家族の皆様が送ってくださった2000通にのぼる手紙は、1通1通大切に読ま
せていただきました。
韓国に対する深い愛情と関心に触れ、私はむしろ反省するきっかけになりました。
本の企画をたてながら、いただいたご意見を充分に反映して、皆様と一緒に旅行して
いる気分で楽しい気持ちです。
初めてのことなので、決して易しい作業ではありませんが、勉強しながら続けていま
す。

どのような本になるのか、というと、韓国文化を紹介する旅行ガイドブックと人文書
の中間のような本になりそうです。
韓国文化に隠された話と、その場所を訪ねて誰でも面白く見ていただける本を作りた
いと思っています。
新しい場所、新しい人、新しい経験を通じて学ぶことも多く、また大きな力も得てい
ます。
このように新年に迎え、去る一年を振り返ってみるとたくさんのあたたかい想い出で
とても良い気分になります。

今この瞬間も新しい計画が浮かんできて、家族の皆様と一緒にどんな良いことができ
るのかと考えると、心がワクワクしてきます。
家族という心の垣根の中で一緒に作っていけることがたくさんあると思います。
2009年もそのあたたかい垣根を思って、淋しかったり大変だったりする瞬間もきっと
乗り越えることができると思うと幸せですし、いつも感謝の気持ちでいっぱいになり
ます。

去年は全世界的に大変で厳しい年となったようです。
2009年は私の家族の皆様だけではなく、全ての人々が望みを叶えることができる幸せ
な1年になることを願っています。
そして皆様の家庭にもいつも幸があり、健康に過ごされることを心より願っておりま
す。

ペ・ヨンジュン


投稿者 i-mode : 20:59 | コメント (0)

2009年10月21日

鳩山総理ご夫妻からお見舞いのお花が届けられたと知って良かったなぁと思っていま した。韓日の関係も、ウリ王子の素晴らしさを認め合うことでトップ同士の心が通い 合い、もっと温かい関係になりますね〜。自然体のウリ王子に韓日のファーストレ ディの方から依頼されたわけで。日韓友好の絆をより深めることになり、本当に嬉し いですね〜。
投稿者 i-mode : 21:06 | コメント (0)

2009年10月18日

黒と茶のグラデーションが素敵なジャケットに身を包んで!韓国の伝統、文化を探求 し、よりナチュラル志向になられた彼の心境が表現されていました♪より自然体のウ リ王子にフィットしていたよう。
投稿者 i-mode : 01:26 | コメント (0)

2009年10月17日

日本語でお手紙を目の前で書いて下さったかと思ったら、今度は日本語で和尚さんの 詩を朗読!たくさんのプレゼントを家族のために準備してくださいました。。。頑張 りすぎて、具合が悪くなって倒れ、緊急入院されたというのに。。ハジマン、本当に 素晴らしい朗読にうっとり・・・でしたね〜ヨンジュンシ、チョンマr、コマウォ ヨ〜
投稿者 i-mode : 19:25 | コメント (0)

癒されますね〜♪
投稿者 i-mode : 19:16 | コメント (0)

喜びが身体中に溢れて^^とても嬉しくなりますね〜
投稿者 i-mode : 19:15 | コメント (0)

2009年10月16日

日本語でお手紙大作戦が無事成功!ホッと安堵の笑顔ですね〜^^
投稿者 i-mode : 00:03 | コメント (0)

2009年10月15日

濡れた瞳が大きく輝いている。この透明感。。。言葉を失う。。。
投稿者 i-mode : 23:54 | コメント (0)

「韓国の美をたどる旅」・・・・ひとりの人間として再び立ちたいという気がしたの だ。俳優を始めた頃、人生に対して熱情的で、真摯で、若くて不器用だったあの頃。 初心に帰りたかった。 新しく始めたかった。 「愛の挨拶」のデビューから、、名作「愛の群像」を演じきったあなたは一念発起、 大学受験に再挑戦し見事合格した。俳優ではない、ひとりの若者として自分の足で立 ち、学生生活を謳歌した。短いながらも彼にとって夢にまで見た貴重な時間だった。 成均館大学で徹夜で勉学に励んでいた頃のあなたが、今日のあなたが書いた初の著書 を手にしたら、きっと驚いて腰を抜かすかも〜^^本当に僕が書いたの?良く頑張っ たなぁ!偉いよ!未来の自分に驚嘆、惜しみない拍手を送ってくれることでしょう。 大学の論文どころではない、何十倍もの素晴らしい仕事を成し遂げたのだ。誰も書か なかった韓国の文化、伝統、芸術の真髄に触れたいと願う体当たりの体験記。全てレ ンズを通した自らの目で撮影、一字一句、全て自らの言葉で綴った、ひとりの謙虚な 求道者の生きた証。大統領にも、駐日大使にも、観光公社の社長にも。文部長官に も、評論家、マスコミ人、誰にも真似のできない偉業を成し遂げたのだ。難しいこと を分かりやすい言葉で、心地よい風に吹かれるように、気持ちよくス〜ッと入ってく るのは何故だろう。彼の先入観も偏見もない深い洞察力、純粋な情熱に触れる楽しさ に心が満たされる。ウリ王子こそ本物の教養人、文化人だ。もし無人島で暮らすな ら、この一冊だけを胸に一生生きていける!彼の魂、心を感じながら共に生きていけ るのだから。。。ヨンジュンシ、たくさんの幸せをありがとう。。。あなたの、家族 への命懸けの無償の愛に心を震わせながら、、、私たちはその愛にどう答えていけば いいのか、戸惑っています。。。ただただ、あなたを愛し続けること、、、あなたが 元気になられますよう、、そしてどんな時もひたすらあなたの幸せを祈ることしかで きません。

Whenever, ,Wherever we are, , ,Whatever happens, , ,We always believe you,
support you and love you ! lots of love...


投稿者 i-mode : 14:59 | コメント (0)

進化を遂げても、ちいとも変わらないシャイな、この何とも言えない吸い込まれそう な微笑は今も健在だ〜〜!
投稿者 i-mode : 13:45 | コメント (0)

あなたの韓国家族への思い・・・察するに余りある。大画面に映った潤んだ瞳に、思 わず胸が熱くなった。ハングルの愛のシャワーに感動し、涙を禁じえなかったのだろ うと。。 デビュー以来、長い間あなたを支え続けて下さっている多くの家族たちに、真っ先に 「韓国の美をたどる旅」の完成を報告したかったはずなのに〜いえ、報告しなければ いけないのに〜海を越えて日本まで飛んできてくださった韓国家族へのあなたの思い ・・・初日も2日目も胸が痛かったが泣くのを我慢していた、しかし、目と目を合わ せた瞬間、思わず溢れ出たという。。 ひとしずくの涙・・・あなたの心を、彼女たちの心を思うと私は涙が止まらない。あ なたが同じ思いだったという事実を知っただけでも、どんなにか彼女たちの心が癒さ れたことだろう。それを思うとまた涙がこぼれる。。。

家族からの2000通余りの手紙の果たして半分以上が韓国家族からではなかったのか、
と想像している。本当は去年NHKの記者会見で明言されたように、アジアの家族が
一同に集まれる会をお誕生日に催したかったに違いない。だが諸事情で実現できな
かった。ネックのひとつが会場の規模ではなかったか。ドームだと1万5千人、あとは
オリンピックスタジアムの7万の青空会場。そこではコンサートなど雨天決行が当た
り前だという。だが、ヨンジュン家族にとっては雨に打たれての3時間は体力的に難
しい、第一ウリ王子が心配される。視点を変えて、某体育館のコンサート会場(1万5
千人)で韓国家族のための報告会を実現してみてはどうだろうか?先行予約の第一次
を韓国家族、二次を日本以外の海外家族、三次を日本家族で満杯に。韓国での本の売
れ行きの凄さは隠れ家族の存在の大きさを物語っている。現実には蓋を開けてみた
ら、韓国家族だけでもとても入りきれないだろう。その時は会場の外で見守る家族た
ちのために、野外スクリーンを設置できたら有難い。きっと祝福に訪れた日本家族が
会場を取り巻くことだろうから。過去には香港、台湾、シンガポール、北京でスキャ
ンダル、四月の雪のファンミーティングが実現している。私たち日本家族は
2004,2005,2008,2009と4回も幸せが与えられている。さいたまアリーナからは、心の
中でいつも韓国家族に申し訳ないという思いを抱いてきた。
2005年3月26日友人3人のソウルの高校、大学(一人は7年来の家族!男性)の先生の
協力を得て、kaoruちゃん、,harumiちゃんと共にBOFをオフィシャルで訪問した。
「大分ビッグアイで冬ソナ同窓会」実現のためのお手紙ファイル(1000名余りの署名
はユン・ソクホ監督に既にお渡ししていた)、ペ・ヨンジュンさん、是非大分にお越
しください、県知事始め、県民一同心よりお待ちしています、という招聘の大分県の
親書をヤン理事にお渡ししました。熱望する家族の声がお上を動かし、公式文書に思
いを込めて下さった当時の楢本観光振興局長、川島氏に今でも感謝している。ヤンさ
んは、大分の家族の皆さんの思いがとても有難く、感謝いたします。愛知、大阪に次
いで大分を候補に入れます。(東京以外の可能性を聞くと、)実は世界中からオ
ファーが来ています。しかし、私たちの国、韓国でもまだ一度も実現していないので
す、と切なくおっしゃった。私たちは言葉を失った、ショックだった。来月「四月の
雪」のヨンセ大のコンサートに来れますか?残念ですが来れませんと答えた。今考え
るとBOFの力を結集した初の大規模なファンイベントだったのに。。一瞬口をつぐん
だヤンさんの表情が私の心に哀しい余韻となって残っている。その時からいつかソウ
ルでアジア家族が一同に会する日が実現することを夢見てきた。だがあれから本国で
大きなファンミーティングが実現していない事実が重く切ない。ウリ王子の体調が万
全になったら、しかるべき時に是非とも韓国の美のイベントをソウルで実現させてほ
しいと願わずにはいられない。韓国家族のみならず、ウリ王子の悲願でもあるに違い
ない。そして今や、私たちの悲願でもあるのだから。私たちにできることがあれば少
しでも力になりたい。

きっと実現しますよう、心から応援しています!祈っています!
愛する韓国家族の皆さん、ファイティ〜ン!
私たちがウリ王子を愛せるのは、彼をずっと支えて下さってるあなたたちのおかげで
す。心からの感謝を込めて。。カmサハmニダ〜。


投稿者 i-mode : 03:30 | コメント (0)

全先生、特製漆スープ(一度飲んでみたいものですね!)でウリ王子を元気づけてく ださい!よろしくお願いいたします。
投稿者 i-mode : 00:28 | コメント (0)

でも無理をしないでほしい〜!とは言っても、責任感の強い、あの律儀な性格は誰に も止められない。予定していた取材をキャンセルしたままでは年を越せない!のがウ リ王子ですね。TYOでの取材のあと岩山美術館で、練習作品に手を入れるのかもし れませんね^^勝手な想像ですが。そのためには、一日も早く回復することが先決で す。ゆっくり、休養してください!お願いだから。。。
投稿者 i-mode : 00:25 | コメント (0)

2009年10月13日

比類なき、最高の韓国の王様だ!
投稿者 i-mode : 22:27 | コメント (0)

9月17日精根尽き果て,,,緊急入院。21日ドクターストップを振り切って(いつも!) 退院。22日国立中央博物館で「韓国の美をたどる旅」出版記念記者会見。25日アニソ ナのアフレコ(↓最新の姿は9.25.アフレコ作業終了後とのこと)27日ついに来日、 28日体調不良で休養、29日午前中冬ソナアニメ記者会見、移動してTYOドームでイ ベントリハ、冬ソナアニメ〜もうひとつの物語〜本番。30日朝からイベントリハ〜韓 国の美をたどる旅 本番。盛り上がり1時間オーバーの3時間半!ドームが感動と興 奮のるつぼと化す。10月1日DATV開局記念レッドカーペットセルモニー 体調不 良を押してぎりぎりで登場。サービス精神旺盛なウリ王子、最善を尽くしその夜倒れ る。2日スケジュールをキャンセルし羽田13:05発KALにて緊急帰国。激動の6日間 の滞在終了。金浦空港には救急車が待機〜病院へ。入院することなく自宅療養に。5 日精密検査の結果、自宅療養を継続。6日Daum会社訪問〜シースルーエレベーターの お元気そうなショット。そして1週間後の今日13日、ゆっくり休養を取っていらっ しゃいますか?どうかご無理なさいませんように、身体の声に耳を傾けてしっかり療 養してくだされば、きっと早く回復なさると思いますの〜。また来週から忙しくなり そうですね。しっかりご飯食べて、睡眠とって備えてください。ヨンジュンシ、ファ イティン!いつでも、何があっても、あなたを信じ、応援しています。本当にこの一 年間全身全霊で大作を仕上げ、命を削って来日され私たち家族に一生の素晴らしい贈 り物を下さいました。本当に、本当に、ありがとう〜!どんな言葉をもってしても感 謝の言葉が見つかりません。私たちはあなたの心を、愛をしっかり受け止めました。 家族写真、ヤクソッケヨ^^イチマセヨ〜 あなたと同じ夢を見ながら生きていく〜 ?ワクワク、幸せ!これからも、いつも心は一緒ですよね。。何度生まれ変わって も。。一千年後も。。永遠に。。。
投稿者 i-mode : 22:10 | コメント (0)

あなたはいつもポーカーフェイス!具合が悪いなんて微塵も見せないで。。。ハジマ ン、この笑顔、空港での家族との再会が本当に嬉しかったのですね〜♪
投稿者 i-mode : 21:50 | コメント (0)

家族への二つ目の贈り物。日本語で素晴らしい詩を朗読されました。見事でした。 体調が悪い中、随分練習されたのでしょう。

「今回の旅を通して出会った僧侶が手紙に書いて下さった一編の詩を紹介したい」


高いところに座るよりは、共に歩くその場所がいい。

時には、腕まくりをするような苦労があっても楽しいことだ

人の試練を背負うということは

もうひとつの愚かな試練だが、

のどかな天気に吹くそよ風に十分、報われる。

与えられた縁を胸に抱くだけでも美しくなりうる。

苦しくてつらいことを必ずしも分け合う必要はない。

小さな涙ひと粒あれば十分だ。

あなたが世界の涙になるのなら、私もまた喜んでそのひと粒になろう。


投稿者 i-mode : 00:42 | コメント (0)

10.30.TYOドーム。大スクリーンに取材の映像と共に 一言づつ映し出されたウリ王子の言葉。

「始まりはある記者の質問からだった。
お勧めの旅行先や名所はありますか?

すぐに答えられるところが
 思い浮かばなかった。

私は韓国について、韓国の文化について
どれほど知っていたのだろうか?

家族に感謝の気持ちを返したかった。
韓国の美しい文化をたどって一冊の本として
家族の皆さんに贈り物にすればどうだろうか

いつか私も韓国の美しい思い出になりますように 」


一年後・・・

ペ・ヨンジュン著「韓国の美をたどる旅」 ついに完成!

9.30.東京ドーム45683人の、劇場5000人の家族の見守る中

ステージに赤いポストとベンチに座ったペ・ヨンジュンが登場!

軽く組んだ脚に本を乗せ、葉書を置いた。

画面に映し出された彼の手元、、固唾を呑んで凝視する家族

書き始めた一文字は日本語だった、、長、、い、、旅・・

大歓声が沸き起こる、あぁ、日本中が驚嘆した瞬間!

綺麗に、正確な書き順で、ていねいに、ていねいに、心をこめて。。。

家族一人、一人に宛てて書かれた手紙。

ペ・ヨンジュンは、はにかむように微笑んで立ち上がり、ポストに投函した。


〜家族への手紙〜

長い旅を終え、戻って参りました。

良いものを見て、聞いて、食べている時

家族の皆様がまず先に思い浮かびました。

これからも家族の皆様と同じ夢を見て

行きたいと思います。

             209.9.30
           ペ・ヨンジュン拝


投稿者 i-mode : 00:38 | コメント (0)

シンプルで上品ですね。
投稿者 i-mode : 00:27 | コメント (0)

9.29.11:30〜12:00東京ベイコート倶楽部にて冬ソナアニメの記者会見。この日の彼 は九度の高熱に見舞われて大変だったようです。午後からTYOドームでリハーサ ル、本番突入〜夢のような再会をプレゼントして下さいました。解熱剤で抑えきれ ず、お顔や目の表情、髪や頬を落ちる汗の雫が大画面に映し出され気がかりでした。 しかし辛さを微塵も感じさせないポーカーフェイスで笑顔で通されたウリ王子に感服 いたしました。家族といっしょに過ごせたことが何よりも嬉しかったとおっしゃっ た。。。家族のために必死で頑張って下さった。。涙。。。本当にありがとう!!!
投稿者 i-mode : 00:25 | コメント (0)

2009年10月10日

アニソナのポラリスネックレスや記者会見時のウリ王子のスーツの襟のかもめのブ ローチをデザインされた、MUCHA代表デザイナー キム・ジョンさんとお話が盛 り上がってるようですね。。 ホサンさんが指を口に当てながら、見守っています♪
投稿者 i-mode : 23:08 | コメント (0)

本当にスリムになられました。たくさん食べて、たくさん寝てくださいね。朝目覚め て、深夜眠りにつくまで、、いえ、夢の中でも、、、片時も頭から離れない。命に別 状なくて良かった。。日一日とぐんぐん回復に向かいますように〜どうかこの瞬間も 彼が幸せでありますように〜。
投稿者 i-mode : 22:56 | コメント (0)

自宅療養中の会社訪問。思ったよりお元気そうで安心していました。大きな写真が出 て嬉しいですね。
投稿者 i-mode : 22:48 | コメント (0)

気持ち良さそうな素材のベストですね〜。ファンさんも私服です。
投稿者 i-mode : 22:43 | コメント (0)

今日この日のために、家族に報告するために戻ってきました。幸せそうな美しい微笑 みをありがとう〜ヨンジュンシ(^^)
投稿者 i-mode : 22:27 | コメント (0)

感動しました。。。 -------------- 東京1日聯合ニュース】「わたしが何かにベストを尽くすことができるとすれば、そ の力はすべてファンの皆さんから頂いたものです」――。  俳優のペ・ヨンジュンが9月30日、日本の東京ドームで行ったフォトエッセー「韓 国の美をたどる旅」出版記念会終了後に懇談会を開き、今回のイベント開催が可能 だったのも彼が「家族」と呼ぶファンのおかげだったと、感謝の気持ちを伝えた。

 所属事務所のBOFが明らかにしたところによると、「韓国の美をたどる旅」韓国語
版は先月22日の発売から7日で10刷目に入った。4刷目までは予約販売で完売したとい
う。

韓国メディアのインタビューに答えるペ・ヨンジュン(BOF提供)=1日、東京(聯合
ニュース)


以下は一問一答。

――イベントを終えた感想は。

「正直、自分の能力には自信がなく、足りない点が多いと思っている。常に力になっ
てくださるファンに感謝している」

――今回、エッセーで韓国文化を紹介することになったきっかけは。

「韓国を訪れた海外のファンがロケ地だけを見て帰るのが残念だった。また個人的に
も、過去に何があったがために今の自分があるのか気になっていた」

――日本で鳩山由紀夫首相夫人の幸さんとはどんな話をしたか。

「文化交流について多くの話をした。幸夫人は韓国語でもあいさつされた」

――韓国での出版記念会で「農夫になりたい」と話していたが。

「数年前から周囲に話してきたことだ。1人ではできないので、同じ夢を持つ人たち
がいつか集まるときが来るだろうと期待している」

――エッセーの執筆で最も大変だったことは。

「資料収集が一番大変だった。書籍を150冊ほど読んだ。執筆作業を行った3カ月間は
ほとんど眠れなかった」

――専門家らが、右に出る者がないほどペ・ヨンジュンは突出した存在だと評価して
いるが。

「ありがたい限りだ。実際、大衆の反応にはイメージが大いに反映される。ただ、今
後は『韓流』という表現は使わない方がよいと思う。一方的な表現に思える。韓日両
国が交流するというふうに表現すれば韓国のためにもよいのではないか」

――アニメ「冬のソナタ」で声優として出演した感想は。

「最初は作品がアニメ化されることに戸惑いを感じた。同じような作業をまた行うこ
とがおもしろいとは思えなかった。しかし、台本を読んでみて考えが変わった。突
然、恋をしたいと思い、心が揺れた。『冬のソナタ』は本当に良い作品だったよう
だ。実際に7年前のあの瞬間に戻ろうと努力していた」

――7年前と外見がほとんど変わっていないが、秘訣(ひけつ)は。

「良い心、良い考え方を心がけているだけだ」

――執筆過程で協力してもらった名匠らにはどのように真心を示したか。

「無理やり進めたことはひとつもなかった。漆芸家の全竜福(チョン・ヨンボク)先
生との出会いもそうだった。漆塗りに関する資料をなかなか見つけられず悩んでいた
ところ、翌日の朝刊に全先生の記事が掲載されていた。人の縁とは不思議なものだと
思った」

――1日の日課は。

「早い日は午前7〜8時、遅い日は午前10〜11時に起きる。お茶を飲み、家で1時間ほ
ど運動する。シャワーの後、本を読んだり陶磁器を作ったりと、シンプルな生活だ」

――結婚の計画は。

「2007年にある授賞式で『3年以内に結婚しそうだ』と話したが、来年がその3年目に
当たる。しかし、見ての通りの生活なので人と会う時間を持つのが難しい。出会いの
チャンスをつかもうと努力している」

――出版記念会では日本語ではがきを書き、あいさつもしたが。

「歌手ではないので歌やダンスはできないが、代わりに自分の気持ちを表現する方法
について悩んだ末に出したアイディアだ。幸いにもファンに喜んでもらえた。ファン
と日本語で話してみたいと思っていたが、敗血症で熱が出て、たくさんの日本語を忘
れてしまった。日本語と英語を熱心に勉強している」

――ハリウッド進出を考えているか。また、チェ・ジウとの共演の予定は。

「ハリウッド進出は考えたことがない。常にベストを尽くすだけだ。アニメ『冬のソ
ナタ』関連の仕事もあるので、今後、チェ・ジウさんとは多くの時間をすごすことに
なりそうだ」

――今後の作品計画は。

「エッセー出版のためすべて先延ばしにしていた。一度に2つのことはできない。5日
ごろソウルに戻ったらゆっくり考えたい。ファンも演技する姿を見たいと思っている
ことだろう。一日も早く作品を通じお会いしたい」


投稿者 i-mode : 20:35 | コメント (0)

2009年10月09日

予言〜いずれ成均館ソンギュンガン大学や、ソウル大学から特別講師として、講演依 頼が来るでしょう♪講義を受けたいわ〜^^



投稿者 i-mode : 10:17 | コメント (0)

一人の旅行者が金浦空港到着ロビーに。
投稿者 i-mode : 00:23 | コメント (0)

2009年10月08日

パスポートを手に!シンさん、よろしくお願いします!いつもウリ王子を守って下 さってありがとうございます。今回は一時も気の休まるときがありませんでした ね。。。
投稿者 i-mode : 22:12 | コメント (0)

ホテルから空港に向かう車中の窓から、KALの機内の窓から、シャッターを押し続け ていたのかもしれない。短く、目まぐるしい激動の滞在を惜しむかのように。。。。 前回の来日では盛岡市内散歩の平和な時間を、昨年は鎌倉の寺巡りに、湘南の海を散 歩しながら、思いっきり撮影を楽しむことができたのに。でも大丈夫、回復して元気 になったらまた来ればいい。キャンセルしてしまったプレスのインタビュー、韓国の 美をたどる旅の記者会見など、改めてやらなくては。温かい日本のマスコミの皆さん に応えなくては。僕の家族に、もう心配ないよ、こんなに元気になったよ(^^)と 新たな姿を見せに来なくちゃね〜♪あぁ、チョンマリアヨ?ヨンジュンシ、楽しみに キダリケヨ〜〜
投稿者 i-mode : 21:55 | コメント (0)

空港内には白い幕が張られ、ウリ王子の姿が見えないようになっていたとのこと。両 脇を抱えられるようにして歩かれていた?との噂も飛んだが、そんなことはなかった のですね〜!どんな状況でもこんなに素敵だとは、、、良かった。。しかし尚一層切 なくて胸が痛む。。ヨンジュンシ、お願いだからもうしばらくは、無理をしないで休 んでほしいのです。。命あっての物種です。。。あなたを心から愛する私たち家族の 願いです。。
投稿者 i-mode : 21:37 | コメント (0)

想像していたより元気そうな姿。本当はしんどいはずなのに。。頑張ってしっかり笑 顔まで〜♪
投稿者 i-mode : 21:23 | コメント (0)

2009年10月07日

この後、あの感動のシーン!家族に送る一枚のカード。目の前で一文字、一文字、て いねいに綴られていくウリ王子の言葉。。。
投稿者 i-mode : 19:59 | コメント (0)

2009年10月03日

7年前の作品に最初は戸惑いがあったが、テーブルの上の冬ソナアニメの台本を手に取り読んでいたら、、恋をしたくなった。すぐやると決めた!やはり名作ですね。ウリ王子にそう言わしめ、声優初挑戦となったアニソナ。アフレコの難しさ、楽しさを体験。ステージ上できっと実演して下さると期待していました。本当に不思議な素敵な 世界、チュンサンの声、圧巻でした。家族に恩返ししたいとおっしゃるウリ王子に心から感謝致します。来日2日前の25日もアフレコに真剣に取り組まれた。体調も良くないのに、 大変でしたね、、一日置いて休む間もなく来日、激動の6日間に突入。ステージで倒れることなく、頑張って大事な3日間をやり抜き、ついに精も根も尽き果てた。今朝もまだ昏々と眠り続けていますか?それとも穏やかに目覚め、お母さまの優しい微笑みに安心なさっていますか?世界中の家族の感謝と愛の心の花束が 届いていますか?もう大丈夫!インタビューで話されたように、駄々をこねて困らせ、親孝行なさっては?たまには可愛い息子になって甘えてください。 今 がその時ですね(^-^)/私たちも幸せです。
投稿者 i-mode : 13:40 | コメント (0)

Rちゃん、アラッソヨ〜〓コマウォヨ〜〓ホテルに戻り、ウリ王子がやっと解放され、少しは楽になったと想像しているうちに〜気が付けば頭痛が少し楽になっていました。午後1時過ぎに羽田から飛び立った大韓航空〓のリクライニングシートに身体を埋めたウリ王子。あぁ、やっと終わった〓〓激動の6日間〓アニソナ、〜韓国の美をたどる旅〜報告〜家族との約束を果たせた東京ドームの2日間〓DATV開局レッドカーペットセレモニーの役割を果たせた〓心は達成感に満ち足りている。幸せだ。だが身体はボロボロ〓今はじっと目を閉じて耐えるしかない。金浦空港に救急車がスタンバイ?あぁ、仕方がない、恥ずかしいなどと言ってられない。初体験だ。母と妹に付き添われて、、心配かけて申し訳ない。渋滞を縫って一路病院へ。ベッドに横たわった途端、身体がホッと安心したのか〓全身の力が抜けていくようだ。もう終わったよ、もう眠っていいよ、良く頑張ったね〜僕の大切な家族のために。たまには自分を褒めてあげるよ。あぁ、もう大丈夫だ、、吸い込まれるように意識が遠 退く。。。信頼するドクターに全てを委ね、点滴しながら爆睡しているに違いないヨンジュンシ 。〓 明日目覚めたら、どうか熱が下がり、身体が楽になって いますように。自己犠牲〓常に全身全霊で取り組む姿勢。もはや精も魂も尽き果てた彼のために、私たちにしかできないことがある!みんなで祈りましょう〓〓〓ウリ王子は大丈夫〓私たちの愛に、神様の愛に守られています〓〓〓 何があろうと必ず復活します〓〓〓〓世界中の家族の、決して心配の涙ではない、回復を願う愛の力〓祈りの力が彼を助けるのです〓〓愛の念波は一瞬にして彼の元に届くそうです。〓〓ヨンジュンシ、 素晴らしいイベントをありがとう〜!もう、もう十分です、そんなに無理しないで!心で叫んでいました。京セラの涙を拭い、あなたと家族が、確かな夢のような一体感を味わえた。私たちは喜びと感動の涙に打ち震えていました。あなたの歓喜の涙とともに。。最後に〜家族の皆さん、愛しています!〜ステージにひとり立ち、日本語で、力強い、感無量の言葉!東京ドーム4万5千人 衛星中継1万人。2日間で11万人の家族の心をその胸にしっかり抱きしめて下さったあなたの優しさを、一生忘れ ません。。ヨンジュンシ、本当にありがとう〜。これからの日々は治療に専念し、ゆっくり休養してください。そしてどうかあなたの生身の身体の声に耳を傾けて、良く相談してくださいね。胸に抱く新たな大きな夢を叶えるためにも、健康回復が今のあなたの大切な仕事です。ご両親のために、愛するスタッフや仲間、私たち 家族のために。あなたひとりのからだではないのですから。。。 祈る。神様、どうかヨンジュンシを助けてください!!!きっと元気な明るい笑顔を見せてくれる、あなたを信じて待っています。
投稿者 i-mode : 00:14 | コメント (0)