2010年10月           1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31            

2010年03月31日

2010年03月30日

チェジュでのバッシーニ撮影、ウリ王子はいつになく、妖艶だった・・あんな姿は初 めて見た!とのたもう家族も。。。ピアノに向かう姿もまさに妖艶な感じです。
投稿者 i-mode : 18:21 | コメント (0)

オレンジジュースにフレッシュオレンジ、パイナップル、チェリー?イチゴ?まぁ、 一杯頂きたいわ〜何だか楽しそうなバッシーニCF♪ 笑顔いっぱい♪こんなお顔になれるのも・・・もうすぐですよね!桜が咲き始めて、 春爛漫の季節になったらきっと気分も変わりますとも。。。この苦しい時を乗り越え て、新作に挑んでほしい。前進あるのみです!心からエールを送りましょう。

微笑ましいニュースが〜ウリ王子はヤンさんの赤ちゃんに、何とおむつカバーをプレ
ゼントされていたんですって!ハイハイを始めたらそれは可愛いでしょうね。ウリ王
子のカメラが悩殺ヒップを追いかける^^女の子の柄、どんな絵だったのかしらん。

2月GORILLAでバッタリ、ヤンさんと遭遇!わぁ、ヤンさん、BABY チュッカハmニ
ダ〜!彼はニコニコ握手しながら、あるものをサッとポッケから取り出して見せて下
さった。携帯をパッと開いた待ち受け画像に目が釘付け、わぁ、カワイイ〜!そこに
はヤンさんの可愛い愛娘の笑顔が〜^^ 顎は決してパパに似てないのだ!(誰?良
かった^^なんて言ってるのは!実は私も密かに心配してたので〜ほっとしました)
お母様似の愛くるしい美人の赤ちゃん!わぁ、キオプタ〜♪私たちは興奮状態、ワイ
ンで真っ赤になったお顔はクールを保てず、もうとっても嬉しそう♪愛する我が娘に
一刻も早く会いたいオーラを振り撒きながら〜笑顔で急いで帰られましたよ^^すっ
かりアッパ〜になられたヤンさん、幸せオーラいっぱい!本当に良かったわぁ。。

ウリ王子に、結婚して良かった?と聞かれ、結婚はいいですよ!と答えたと、DAT
V開局半年記念イベントでヤンさんがエピソードを話されたそうですね。
そりゃもうデレデレヤンさんに、ウリ王子は当てられっぱなしかも〜。
その夜はGORILLAにウリ王子はいらっしゃらなかったようでした。


投稿者 i-mode : 18:12 | コメント (0)

2010年03月29日

午後から日出の素敵な後輩のお宅を訪問。駐車場の前の小さな畑に一本の杏の木が満開の白い花を咲かせていた。緑の雑草の中にチラホラ見える小さな淡いピンクは何?ホクシ蓮華?!〜?十年ぶりのれんげ摘み〓〓楽しくて、嬉しくて〜 記念に頂いて帰り、ウリ王子に捧げました。 幸せのおすそ分けをあなたに!〓〓

彼女はヨンジュンファンのお母様の影響で最近やっと冬のソナタを観て、ペ・ヨンジュンの魅力に完全にはまったと語る潤んだ瞳はヨンフルエンザ重症患者のもの?そうです♪ 熱烈、純粋な家族がまた一人誕生しました♪ 今になってやっと私の気持ちが分かると言われました。嬉しいです(^-^)/




投稿者 i-mode : 00:33 | コメント (0)

2010年03月28日

2010年03月25日

5月22日(土)&29日(土)スタート!全国3D映画館にて超拡大ロードショー   劇場版『ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009』全国共通前売ご鑑賞券 前売り3 000円 3月26日(金)より全国上映劇場、ローソンチケットにて発売開始! 福岡 【5/22〜】 TOHOシネマズ トリアス久山 ★ 【5/29〜】 中洲大洋劇場 ★ シネプレックス小倉 ★ 熊本 【5/29〜】 シネプレックス熊本

特典:【上映劇場】
オリジナルカードケース
<数量限定/売り切れ次第終了>
※一部劇場で取り扱いがない場合がございます。

【ローソンチケット】
オリジナル3Dメモリアルカード 
<数量限定/売り切れ次第終了>
もしくは
レアグッズが当たる応募券 
全国共通前売ご鑑賞券、ご購入方法など詳細については、こちらをご覧ください。


投稿者 i-mode : 12:58 | コメント (0)

「そして、ミステリアスな真っ黒な服に真っ黒な帽子、サングラスにマフラーまでし た 背は他の人たちより頭一つ。 顔は何か描いたような、2-3 メートル距離でも、とてもあざやかな目鼻立ち ! そのとおり!ぺ!ヨン!ジュン!

見まちがったって? ないよぉ〜 私だけ見たの〜〜 私だけ !
夫はこの重要なタイミングに化!粧!室!

あ~~ この震える胸は、なんなのぉ〜〜 本当にハンサムだったな〜〜

日本のオバサンたちが、惚れるわけだ 
クァ〜 最高男!
生きがいが出来た〜〜」

もう久しぶりに笑っちゃいますね♪
そりゃあ、興奮するでしょう、心臓バクバク!
最高男!生きがいができた〜?嬉しいですね!また熱烈家族が増えました。
広報効果大.。blogの大反響に加え、この興奮、感動を、口で表情で周囲の韓国人に

えるわけで。1000人はイケルかも。

はぁ、、公式スレを翻訳機にかけたら訳分からん!頭狂いそうでした。
やさいさんの訳文に感謝!カムサハmニダ〜^^

今年?アニョ〜去年のこと?ハナヨ取材ファッション^^アニョ〜今年、先週土曜日
のお話?あぁ、真実は本人のみぞ知る。。。



投稿者 i-mode : 02:14 | コメント (2)

2010年03月23日

素晴らしいアイデアだと思いました。。。
投稿者 i-mode : 18:15 | コメント (0)

3.20.やさいさんの写真だとウリ王子がはっきり分かります。感謝です!コピ?持っ てどこ行くの^^ランドローバー運転して有名なうどん屋さんに行くのさ♪
投稿者 i-mode : 00:06 | コメント (0)

2010年03月22日

韓国公式より。韓国人女性がたまたま発見!何たる偶然!矢印はヒョジェ先生、左側 のカップを持ったナムジャはウリ王子だ〜やっぱり目立ちますね!黒づくめであんな にかっこいいと返って目立つわ〜。彼女はご主人の写真を撮りながら、視線はイケメ ンに釘付け?目ざとく見つけた!ペ・ヨンジュン??ヨン様?もう一度撮り、確信し たようです。 私たち家族はすぐ分かりますともさ^^  普通の生活に戻られたそうで良かっ た。。。
投稿者 i-mode : 23:47 | コメント (2)

外島の不可能の家を再現した素敵なガーデンウェディング。もうすぐチュンサンとユ ジンが登場。。。友人たちはお部屋の窓から目の前のウェディングシーンをしっかり 見学できたそう。ラッキーだったのはほんの一握りの家族だけ。私たちはスタッフの 準備風景とユジンオモニを見て時間切れ・・・あぁ、幸せなチュンサンを祝福するた めにはるばるやってきたのに・・・みんな切ない気持ちを抱え、、肩すかしにあって がっかりしていたところに10階スカイラウンジに誘導され、窓から見下ろす。やっ と、やっとチュンサンを確認!双眼鏡でも遠いけど、ほんの数十秒!花嫁の手を取っ てエスコートするタキシード姿のチュンサン!バラのアーチを一瞬くぐって振り返 り、戻っていく。ハイ、時間切れ、交代だ。あぁ、切ない。。あとは4.24.最終 話放送で確認するしかない。
投稿者 i-mode : 14:28 | コメント (0)

リュ・スンス 嬉しそうですね^^途中からウリ王子、ジウさんが登場!となったそ う。18日春川にて撮影。 韓国家族が呼ばれて応援見学に行ったそうですね。
投稿者 i-mode : 13:04 | コメント (0)

2010年03月21日

常に最善を尽くしてきたウリ王子のオーラ・・・あなたしか見えない。。。
投稿者 i-mode : 23:10 | コメント (0)

2010年03月20日

片付け中に雑誌のコピーが出てきた。懐かしいあの感動のGQインタビューを、今こ の時に目にするとは・・・。

今回のツアー、DA、すべての関係者に彼の心を謙虚に受け止めて欲しい。ウリ王子
と家族の絆。そこが原点なのだから。明るい未来のために!
タムドクを命懸けで成し遂げたウリ王子が、自らの言葉でよどみなく答えた。記者は
驚き、CEOと指導者のあるべき姿について、こんな考察を重ねる人物だったとはと
感銘を受けていた。

「最高の”CEO”と、最高の”指導者”は似ているようでいて、実のところは違
うものだと思います。最高のCEOとは、大きなもののために小さなものを果敢に捨
てられる人。対して、最高の指導者とは、どんなに小さなものにも、最後まで守り抜
く心を持つことが当たり前に求められると思うんです」

のっけからウリ王子の魔法のオーラに魅了され、最後には「取材チームも、GQ男性
編集者も例外なく、もうすっかりペ。・ヨンジュンに惚れてしまった。」
「きっと今までも彼は仕事仲間に200%のやる気を起こさせて、いい作品を作って
きたのに違いない。ペ・ヨンジュンさん、ぜひまた一緒に仕事していただけませんか
?」と結んだ。

ウリ王子が大好きになったこの方たちもさぞ驚かれたことでしょう。今回のことを心
配し、ペ・ヨンジュンを応援し、見守って下さっているはずです。
ヨンジュンシ、ファイティン!家族の皆さん、元気出して、応援しましょう。

「いつも心は 家族のみなさんと一緒です」彼の言葉に感動の涙の嵐だった。さいた
まスーパーアリーナ。



投稿者 i-mode : 12:17 | コメント (0)

人生 禍福糾える縄の如し

辛いけど、悲しいけど、、涙の数だけ強くなれるよ
だから ヨンジュンシ、ファイティン!
堪えきれない涙が心に溢れても
明けない夜は無い

与えられた試練の天意を汲み取れ
必ず意味があるよ
 
先できっと良い結果に繋がる
今はそう思えなくても
あなたはもっと大きくなる

あなたが何をしようとも
たとえ何が起きようとも
あなたを支え、信じ、愛します

あなたの家族で良かった
変わらぬ愛
永遠に!


投稿者 i-mode : 01:52 | コメント (0)

ホテルのスカイラウンジで温かいランチ^^?期待は裏切られ、またしてもお弁当 だ。ご飯は冷たいけどモチモチしていた。「チョギヨ〜!イゴ 電子レンジでちくっ とチンしてつかぁさい!」と言いたかったなぁ。熱心に話しかけてこられる家族は、 殆ど手つかず状態のまま。きっと朝食も食べてないわ〜夜10時の夕食まで大丈夫 だったのか。朝食のほうが豪華だったという声が上がる・・あぁ、そんなことより温 かいお茶ジュセヨ〜全て冷たい!My God! 今思えばヨンジュン家族は何と我慢強かったことか。誰一人要求しないまま耐えてい た。それもこれも、家族写真が待ってる、必ずウリ王子に会えると思えばこそだ! 429のお部屋からはスタッフの撮影準備を見て時間切れ、ショック!前途多難、体力 をつけておかねば、、無理に詰め込んだ。ただ黙々と口に運び、濃い味の蓮根と少し 生臭いお魚以外はこうして目で確認してもまったく舌の記憶がない。何を食べたか思 い出せない。温かい飲み物〜行きのパーキングで急いでお弁当を取るのに、熱いお湯 を水で割って調整するもうまくいかない。温すぎた。熱いおうどんでもオーダーして 頂きたいのに時間が無かったのだ。あぁ、哀しい。

ここでDATVが格調高いCFを。。。「旅人をもてなす心が受け継がれている国、
韓国」「人を想う温もりがある」・・・虚しく響く。。。何が違ったのか考えてい
た。今はペ・ヨンジュン以外の韓流スターを紹介しているLCKやドリカムとの違い
は?彼らはウリ王子に、そしてウリ王子を愛する私たちに愛があった。DAは公式ツ
アーのはずなのに、ウリ王子を愛する私たち家族に愛が無かった。感じられなかっ
た。
ウリ王子は少しも変わっていない。変わらぬ愛を家族に注いで下さっていたのだ。僕
の大切な家族たち・・・。
しかし現場のスタッフたちはニコリともせず、今回韓国デビューの家族たちは訳も分
からず怒鳴られたり、睨み付けられて恐いと怯えていた。
トラウマになった方も少なくないと思われ、、、本当に胸が痛む。。

今日DAツアーとてるみくらぶから謝罪の手紙が届いた。ソウルで入院している家族
は16日二人、17日で一人になったという。きっとご家族が看病について下さって
いますように。。たった一人取り残されて、あまりに可愛そう・・涙・・・。明日は
今日よりもっともっと回復しますように。。
ウリ王子の祈りが届きますように・・・もうすぐ退院できますように。。。


投稿者 i-mode : 00:31 | コメント (0)

2010年03月18日

家族写真の撮影現場。いよいよウリ王子登場!既に3グループの家族がスタンバイ し、ウリ王子を待っている。
投稿者 i-mode : 16:31 | コメント (0)

トイレに行くにも決死の覚悟、数人でスクラム組んで飛ばされないように。ガタガタ と強風に揺れるバス中に2時間以上缶詰状態。問題は、事故後の待機中何の説明もな されずにじっと耐えていたこと。やっと5時半に集合がかかりホテルへ。悲痛な面持 ちで、誠実に正直な思いを語るウリ王子の姿が痛々しい。通訳のシムさんは病院につ きっきりで、あの時通訳された方は恐らく力不足の上にパニック状態だったのでしょ うか。私たちにウリ王子の言葉の真意が伝わらず、傷ついた家族の声に胸が痛んだ。 腑に落ちない疑問点もあったが、帰国してやさいさんの訳文を読んで納得、心が救わ れた。きっとあの家族も溜飲が下がったに違いない、そうあってほしいと願った。

ウリ王子の心が胸に響いて辛い。変わらぬ愛を感じました。

「ごめんなさい。なんと言えばいいか、言葉がありません。

今日は、楽しい日にしたかったのに、こんなことになってすみません。
遠くから いらしてくださった皆さんと家族写真を撮りたかったのに、こんなことに
なってしまってごめんなさい。

怪我をされた方が20人以上も、いらっしゃると聞きました。中には重症で症状が深
刻な方もいらっしゃるようです。
だから、皆さんと家族写真を撮ることができなくなりました。

家族写真は、またの機会にきっと撮りましょう。
必ず、いつか、家族写真を撮る機会がくると思います。そうしたいです。

怪我をされた方の詳しい様子も、まだ分からないんです。
今から、病院に行かなければなりません。
ごめんなさい。 理解してくださって、ありがとう。」

やさいさん訳 

感謝!本当にありがとうございます!!

2010.3.12.18:30頃 謝罪の挨拶
サンクルーズリゾートホテル

病院に駆けつけたウリ王子、全身全霊で真心こめて謝意を伝えた。
目を潤ませながら、患部を撫で、両手で手を取り、長い間握ったまま韓国語で話しか
けて下さったそう。
家族を心で抱きしめてくださった。
思わぬ彼の優しさにに感動し、ご自分の怪我よりも彼を心配する家族は、ヨンジュン
さん、私たちは大丈夫です、どうかそんなに心配しないで、傷つかないで!と涙で訴
えたことでしょう。



投稿者 i-mode : 13:56 | コメント (0)

前夜最終便で到着、12時にやっとチェックインし、2時間ほど横たわり、心はワク ワク♪早朝5時半、狭い窮屈な席・・おんぼろバスに前途多難を予感しながらも、必 ずチュンサンに会えるんだ、クェンチャナヨ〜♪和気藹々と出発。行き先は?そんな 4時間もかけて遠くに行くの?と、初めて知った家族は当惑していた。 長い一日、最初から最後まで、とにかく知らされない、ガイドさんも知らされていな い現実。 その夜傷心のまま12時にホテルに到着、翌朝4時50分帰国の途に。2泊3日で韓 国滞在時間32時間、睡眠3時間の難行苦行の旅の目的、楽しい、嬉しいメインイベ ントの始まりだった。

真っ暗な寒い朝から配られたのは、冷たいご飯に、種類は多いが冷たいおかず、島根
県から初めて韓国デビューの同室の家族もその匂いに気分が悪くなる。
せめて温かいお茶でも?。。。見事に期待は裏切られ、冷たいムル!水にショック!
一片の思いやりも感じられない世韓旅行社。私たちの胃袋を想像できない担当者が恨
めしい、いったい誰が平気でこんな型通りの朝食を?いまなるべく食べろという。水
色のビニール袋を吐いたらこれを使ってと見せる。わぁ、、アンデヨ〜酔いそ
う。。。
LCK,ドリカムの若者たちが恋しい。彼らなら、眠れましたか?大丈夫ですか?と
声をかけながら、温かいお茶にサンドイッチ、またはキムパブ、バナナを用意してくれる
はず。
ご高齢の方には特に優しく、長旅で疲れているので辛くないものから口にして、徐々
にキムチなど辛いものを召し上がらないと胃がびっくりしますよ、温かい心遣いを思
い出していた。
雨の日などバスから降りる時、全員の手を取って転ばないよう守ってくださってい
た。旅のエネルギーとなる食事には、責任を持っていつも家族の体調を考慮し気遣っ
てくれた。客の心になって、いま何を望んでいるのか、何をしたら喜んでくれるの
か、常に考え心がけていた。一般旅行社の単なる客とガイドの関係を超えて、家族の
ような、ヌナ、オモニ、ハルモニと思える温かい家族のような信頼関係を築き、大好
きな日本と韓国の友好の架け橋になりたい!その心が伝わって感動に涙したことは、
1度や2度ではない。韓国の男性はウリ王子だけが素晴らしいのではない、と実感さ
せてくれた。韓国の情というものに初めて触れた。そしてたくさんの人との出逢いに
益々韓国が大好きになり魅了されていったことを思い返していた。

韓国観光公社の素晴らしいCFに感動していた。正にその通りと!「忘れかけていた
優しさがきっと見つかります」今やナレーションが虚しく響き、辛くなるのは何故?
チョンドンジンの現場では残念ながら「歓迎」「情」を感じることができなかった。
心あるガイドのキムさんを除いては。。2004年訪韓以来、こんな思いをしたのは
初めてだ。笑顔がない。謙虚なウリ王子と対極にあった。DAもホテルもホスピタリ
ティー以前の問題だ。国を背負った韓国観光大使の彼を思うと、これから前途多難だ
なぁと溜め息をついていた。

事故後のウリ王子の謝罪の前後、主催者側から何の説明も、謝罪もされなかったこと
に家族は怒り心頭。
帰宅してDATVをオンにするとき、チクリと胸に痛みを覚えた。画面に流れてくる
謝罪文、事故対策本部設置が空々しく聞こえる。あの時何故現場で状況説明なり、し
かるべき責任ある態度を示さなかったのか、理解に苦しむ。DAツアーの、引いては
KEYEASTの姿勢が問われる。家族の悲痛な声を謙虚に、真摯に受け止めて対処しなけ
れば、DAの存続にもかかわることだ、そう危惧の念を覚えるのは私だけだろうか。

ウリ王子の「ヒョン」がさぞかし心を痛め、彼を励ましてくれているに違いない。
現地では何度も孫社長のお顔が浮かんだ。彼がいてくれたら・・・ウリ王子の力に、
家族の力になってくれるのに・・・と。。。


投稿者 i-mode : 12:50 | コメント (0)

ロケ撮影、こんな美しい場所を選ばれたのですね。青い空と海を背景に、一生の記念 になる家族写真を撮り、ウリ王子も家族も最高の笑顔になるはずでした。 ただただ家族のために・・・ウリ王子の真心を痛いほど感じます。思わぬ突風に怪我 をされた家族の皆さまの一日も早い回復を祈る毎日。。。ソウルで入院されているお 二人が順調に回復され、退院、帰国できる日が早く来ますように。ご家族やお友達が どんなに心配してらっしゃることでしょう、胸が痛いです。ウリ王子と私たち家族の 願いはただひとつ・・・祈りが通じますように。。。韓国最新最高の医療技術を持つ ドクター集団、REALが付いています。症状を見てしかるべき時に完璧に美しいお 顔に戻られますよう、ウリ王子が最善を尽くすはず。必ず元に戻ります、信じていま す。心の傷はウリ王子に癒されていることと思いますので。どうか頑張ってください !
投稿者 i-mode : 10:23 | コメント (0)

この数時間後にあのような事故が起きようとは誰も予測できなかった・・・。突風が 吹き始めた時間には暴風注意報が警報に変わっていたという。


投稿者 i-mode : 02:53 | コメント (0)

4階429のお部屋からのエンディングシーン見学は25分間、撮影準備のスタッフを
見守ってる内に〜ハイ、時間切れ。その後10階スカイラウンジから3階ガーデンの
ヨンジュン タキシードの新郎チュンサンをかろうじて少しだけ見れました。yukoさ
んは4階からバッチリ見れたそう〜階段でバッタリ会いました。 hitomiちゃん、
shokorin, reikoさん、

投稿者 i-mode : 02:49 | コメント (0)

世界一ホームが海に近い駅だそうで、ギネスブックに載っているそうです。
投稿者 i-mode : 02:39 | コメント (1)

2010年03月12日

2010年03月11日

ソウルから往復8~9時間はかかりそうですが、無事到着できますように。。 チュンサンとユジン!WEDDING? 素晴らしいエンディングシーンになりますよう、無事撮影できますように祈る思いで す。世界中で愛された冬のソナタ〜泣いても笑っても、ウリ王子のチュンサン♪もう 本当にこれで最後ですね。。。私たちとウリ王子の初めての出逢い、、家族の原点で した。 再びチュンサンとして生きてきた思い・・・最後の歴史的瞬間に心を尽くして、、 ファイティン!ヨンジュシ!
投稿者 i-mode : 00:00 | コメント (0)

2010年03月10日

喉の渇きを覚えている旅人が一気に飲んでむせないようにという・・・素晴らしい心 遣いが韓国の「情」ですね。次回に期待?ホクシ、ミステリーツア−3月24日は韓 国観光公社のCF撮影見学とか・・?
投稿者 i-mode : 23:14 | コメント (0)

何てキレイなんでしょう。。。
投稿者 i-mode : 00:05 | コメント (0)

気高いウリ王子です。。。
投稿者 i-mode : 00:03 | コメント (0)

2010年03月08日

あの時のウリ王子の涙を忘れない・・・帰宅して、さぁ、PCに向かっても・・夢の ような素晴らしいTYOドームの感動を、、、blogに書きたくても書けなかっ た。。。手放しで喜べなかった。。 あの涙の意味、彼の気持ちを思うと堪らなくて涙が止まらなかった。私たちが、恵ま れている日本家族でなく、デビュー以来ずっとウリ王子を見守り応援し、愛し続けて きたあの席の韓国家族だったら・・・どんな気持ちだったろう。日本には行けず韓国 の地から彼に想いを馳せ、出版記念報告イベントの成功を祈るしかなかった韓国家族 だったらどんな気持ちだったろう。。。心の奥が切なくて、涙でいっぱいだった。彼 は、まず真っ先に韓国家族に「ただいま〜!」と言いたかったはずだ。ソウルで。そ れからTYOドームで。。

近い将来、韓国家族を中心に海外家族を招いて是非ともソウルでイベントを開催して
ほしい!
韓国観光大使のウリ王子ですもの、実現できますね^^まずはアニソナラストシーン
のイベントから徐々にスタートですね!もうすぐ始まるであろう次回作品が完成した
暁には、ソウルで記念イベントをやってほしい。2008年NHK記者会見で、アジ
アの家族が一同に集まれるイベントをソウルで開催します!そう約束してくださいま
したよね^^ヨンジュンシ、あなたの願いが、韓国家族の願いが実現しますように!
キダリッケヨ〜それは私たちの願いなのです。


投稿者 i-mode : 23:56 | コメント (0)

2010年03月07日

Mieさん、ありがとう〜記録作成お疲れ様でした。 今回は本当に大変でした。忘れられない第34回ライヴになりました。次回実現に向け てまた新たな気持ちで頑張っていきましょう!ヨロブン、応援よろしくお願いしま す。
投稿者 i-mode : 19:16 | コメント (0)

DATV緊急企画第1弾!DATVドキドキ企画 ミステリーツアー in 韓国

DATVから一つのドキドキワクワクエンターテイメント企画が誕生します!!
その名も「DATVドキドキ企画 ミステリーツアー」!!
第1弾となる今回のツアーはDATVスタッフがツアー直前のギリギリまでペ・ヨンジュ
ンさんの事務所と交渉し続け、どのようなツアーになるのか、スタッフも知らないド
キドキ感が加速するミステリーツアーです。

その他、DATVが総力をあげて、思い出に残る場所へお連れいたします!!

これだけは皆様にお約束!
≪ペ・ヨンジュンさんの姿が見られるサプライズ企画≫をご用意しております!!

また、今回ご参加頂けない皆様にもDATVでこの模様をお届けします。
こちらもどうぞお楽しみに〜!

※このツアーは「DATV企画ツアー」となるため、ツアーの訪問先をお教えすることは
できません。

※本ツアーでは、DATVの撮影クルーも同行し、ツアー様子を撮影させていただきま
す。この模様は後日、DATVの番組放送される予定ですので、個人を特定できるお顔な
どが番組内で映ることをご了承の上ご参加ください。皆様のご参加を心よりお待ちし
ております。

≪応募期間≫
2010年3月7日(日)19時〜3月9日(火)正午12時
インターネットでの申込による先着順となります。

≪ツアー日程≫
2010年3月23日(火)〜3月25日(木)/2泊3日

≪応募対象≫
3月6日までにDATV(スカパー!もしくはスカパー!光【Ch.750】)に視聴契約を完了
されている方。
※ご契約者様1名につき、1名様のご同伴者を承らせて頂きます。
(代表者の方がDATVの契約者様であれば、ご同行される方(ご家族、ご友人)はDATV
契約者様でなくても構いません。)
※お申込み必要事項
1.申込者氏名
2.スカパー!契約者氏名
3.ICカード番号(16ケタ)
4.お客様番号(10ケタ)
5.DATVに加入した月
6.契約方式 A)【スカパー!】 B)【スカパー!光】(2つのうちどちらかになり
ます)



投稿者 i-mode : 00:48 | コメント (0)

2010年03月06日

2010年03月04日

楽しみですね〜「ペ・ヨンジュン 3D in TYOドーム 2009」5.22.全国の3D劇 場にて公開!前売券3000円
投稿者 i-mode : 17:56 | コメント (0)

恐怖のサーキットトレーニング。休みなしであらゆるメニューをこなし続ける。サー キットのようなエンドレストレーニングの終わりを告げるのは開始から5時間後!そ れを毎日、休まず続ける忍耐力!極度の食事制限、強靭な精神と肉体、必ず自分との 戦いに打ち勝つ!という確固たる信念。睡眠障害、震え、本に集中できないなど大変 な状態にあっても、周りにイライラをぶつけるなど決してなかったという。それは人 物と言われる方でも至難の技〜恐ろしいほどのマインドコントロール!脱帽です。日 本の武士道精神に通ずる。まるでサムライを極めたかのようなウリ王子。

体脂肪3%とは〜そぎ落としたようでも顔にはどうしても脂肪が付いているが、身体
の体脂肪は限りなくゼロに近い。免疫力が落ちてるので怪我はできない。オリンピッ
ク選手でも10%はあるという。
「世界のトップレベルの肉体を創りあげている!ハリウッドの男優が注射で筋肉モリ
モリになるのとは訳が違う。プロのボディビルダーが普通2年がかりで挑戦するとこ
ろを、たった100日で急激にやり遂げたとは危ないですよ。中には失明したり、命
を落とす人もいます。ブルース・リーは事故ではなく、2度目の肉体改造に失敗して
亡くなったとも言われています。大抵は辛い食事制限で崩れ、挫折することが多い、
まず精神力が続かないんですよ、、ペ・ヨンジュンは凄い精神力ですね!」スポーツ
インストラクターの方がみえた時、壁掛けカレンダーのウリ王子の姿に釘付けになっ
た。「ブルース・リーよりも美しいプロポーション、見事な肉体です!」と唸った。
聞きながら足が震えた。命懸けだったんだ。そんな世界最高レベルまで目指していた
とは。。。家族のための新たな挑戦、新たな姿を見せたい!その一心で、ここまでで
きるものなのか・・壮絶極まりない・・・涙。

5年前のある日の記憶が、昨日のことのように甦る。
あの時でないとできなかった。もう2度と挑戦できない。あの時やっておいて良かっ
た。成し遂げた自信が、人間ペ・ヨンジュンを一回りも二周りも大きくした。その先
には俳優ペ・ヨンジュンの集大成ともいえる「太王四神記」タムドクの大きな試練が
待っていた。彼は果敢に挑み、命懸けで成し遂げ、名誉の負傷を負った。花冠文化勲
章授賞という本物の名誉に輝いた。韓国食文化委員会の大使、並びに2010年から韓国
観光大使を引き受ける。
「韓国の美をたどる旅」誰も書けなかった韓国の文化と魂を心で伝える本。ウリ王子
は心踊らせながら未知の世界の扉を開いた。体当たりの体験取材の旅を通じて、人生
を幅広く、深く掘っていった一人の人間ペ・ヨンジュン〜不眠不休で執筆、編集を成
し遂げた。体重は10キロも落ち、免疫力が極端に低下。命の限界を超え、ついに倒
れて緊急入院。ペ・ヨンジュンはまたしても命を懸けて救われた!出版記者会見、T
YOドーム2日間、DATV開局イベント、、必死でやり遂げて緊急帰国、安静療
養。そして、やっと、やっと元気に復活した!元気になって下さってありがとう!あ
なたの存在が私たちの生きる理由です。ヨンジュンシ、あなたは何があろうとも、
しっかり神様に守られていますね。
もうすぐ世界の冬ソナ最後の歴史的瞬間がやってくる。アニソナエンディングシーン
♪家族に喜んでもらおうと、心を尽くして考えて下さってることでしょう。ヨンジュ
ンシ、ファイティン!!


投稿者 i-mode : 00:50 | コメント (0)

2010年03月03日

2010年03月01日

また新たな気持ちで万全を期して臨んだ第34回冬ソナピアノライヴは、夕べの雨も すっかり上がり、暖かな春の陽気に包まれ、青い空と海が眩しいくらいに美しい幕開 けとなりました。 しかし最高のお天気に恵まれていたというのに信じられないことが・・・津波警報! ?初めてだ・・・NHKのニュースに一瞬耳を疑いました。

夕べ遅くまでかかって搬入セッティングした会場に集合。中止するにせよ、ともかく
開始までの準備を済ませ、来られる家族の皆さまをお待ちすることに。何の問い合わ
せも無い、静かだ。ニュースを見て恐らく断念された方が多いに違いない・・・来場
者はスタート時間になってもまばらだった。Mieさん、ミニョンさん、テイクファイ
ヴのスタッフたちと相談しながら10人ほどならライヴは中止し、1時位までの茶話
会に切り替えるべし!そう決めていましたが、ポツポツと来場、高知市からの家族も
みえ、こんな日に22名の笑顔が集まったとは!かくなる上は状況判断しながらライ
ヴをスタートさせる。が、気が気ではない。Mieさんと4時の予報に備え3時で打ち
切りを決断。ミニョンさんの素晴らしい演奏、感動の拍手、嬉しい再会、新たな出会
い、懐かしい顔ぶれ、ハンサムな10歳の柊斗君のはにかむ笑顔^^そして、スリラ
ンカの新茶&マサラチャイのシフォンケーキまで何とか味わうことができました。し
かしファンミのコーナー、ハイチ募金呼びかけ、ミニョンさんが気合を入れて準備し
てくださっていた2ndステージ他、5時まで予定していたライヴ後半に心を残しなが
らも、、、命掛けでやることではない、まず家族の命の安全を第一に考えなければ!
断念して正解でした。家族の皆さんも残念そうでしたが、やはり帰宅なさって安心さ
れたことと思います。

無事津波も何事もなく5時を過ぎた会場に戻り、スタッフ全員で片付けをしました。
とにかく全員が無事で良かった、残念な思いはまた次回に繋ぐ原動力になると信じ
て〜みんなで必ず35回ライヴを実現させようと心に誓いました。花も嵐も津波も越
えて、益々真っ赤な字の厳しい冬ソナライヴですが、、、ライヴが生き甲斐で頑張っ
て生きていける!そうおっしゃって下さる家族が一人でもいらっしゃる限り続けてい
く意味がある、続けていく使命があると考えています。

ウリ王子を愛せる幸せを分かち合い、私たちにできることを、ささやかながら、細く
長く続けていきます!そう約束したのですから。。。
ウリ王子を愛してやまぬ家族の熱い想いを寄せ合って、温かい、嬉しい、楽しい、充
実したひとときを共有できる幸せはお金では買えないものです。

次回は5月を考えています。これからも一緒に応援していきましょう。今日は本当
に、お疲れ様でした。ありがとうございました。ヨロブン コッ トマンナヨ〜♪


投稿者 i-mode : 01:35 | コメント (0)